【効果出るまで一年!?】どろあわわでシミも取れる?

こんにちは。KENです!

今回は洗顔料『どろあわわ』を取り上げます。

米麴を使った『どろあわわ』には豊富な美容成分が含まれており、泥洗顔料では6年連続で売り上げ1位を達成しています。

発売以来、1,000万個以上も売り上げていることは顧客満足度が高いことを証明しています。

しかし、ここで気になるのは購入者の本音ではないでしょうか?

「効果が出るまで何日かかるの?」

「シミも取れるの?」

果たして、『どろあわわ』は試す価値があるのでしょうか?

今回は、発売以来1,000万個以上も売り上げている『どろあわわ』について調べてみました!

▼どろあわわ 公式サイト▼



どろあわわは効果が出るまで一年かかる!?

大手口コミサイト「@cosme」での評判を調べたところ、『どろあわわ』は5.8点/7点を獲得していることが分かりました。

口コミの総数が433件もある中で5.8点も獲得しているため、購入者の大半が『どろあわわ』に満足していることが窺えます。

ただ、ここで気になるのが「効果が出るまでの期間」ではないでしょうか?

というのも、Yahoo!で『どろあわわ』を検索すると「効果」「一年」と表示されるからです。

もし、効果が出るまで一年も掛かるのであれば、あなたは実践する気をなくしてしまうでしょう。

しかし、@cosmeの口コミでは「一年で効果が出た」という声は存在していませんでした。

ただし、これは「一年以内で効果が出る」という意味ではありません。

『どろあわわ』は医薬品ではなく化粧品であるため、全ての人間に効果が保証されているわけではないのです。

また、いくら美肌に有効な成分を含んでいようとも、人によっては肌に合わない場合もあります。

そのため、「一年以内に効果が出るのか?」という問いに対しては、「人による」としか答えようがないのです。

ただ、「一年で効果が出た」という口コミが0件であることは、購入者の心理を考えれば当然のことです。

なぜなら、効果が現れない製品を一年間も使用し続ける人間は皆無だからです。

ほとんどの人間は購入しても効果を実感できなければ、1ヵ月~2ヵ月程度で使用を止めてしまうでしょう。

それを踏まえれば、効果のない製品を一年間も使用し続ける人間などいるはずがありません。

しかし、効果を実感できる期間については個人差があります。

そのため、わずか1ヵ月~2ヵ月程度で効果の有無を判断することはもったいないと言えます。

これはあくまでも1つの事例ですが、以下の口コミでは使用開始から2週間で効果を実感できたようです。

riiii☆彡さん
25歳
敏感肌クチコミ

2018/10/30
20:49:03

使って2週間程経ちましたが、
毛穴がだんだん目立たなくなってきました。

くすみも取れた気がします!

この濃厚の泡にハマると気持ち良くて楽しみです!

※「@cosme」より引用

▼どろあわわ 公式サイト▼



どろあわわでシミも取れる?

口コミの評価が非常に高い『どろあわわ』ですが、果たしてシミは取れるのでしょうか?

そもそも、シミとはメラニンが過剰に生成されることで発生します。

シミには以下の4種類が存在しますが、いずれの場合もメラニンが大きく関係しています。

※「くすりと健康の情報局」より引用

健康な肌であれば、皮膚の細胞は28日周期で新しい細胞に生まれ変わります。

これをターンオーバー(新陳代謝)と言い、この時に古い角質やメラニンなどが排出されます。

しかし、このターンオーバーが乱れると老廃物が体外に排出されないため、メラニンが体内に蓄積されていきます。

これがシミの原因なのです。

そのため、シミのケアを考えるのであれば、「メラニンの抑制」と「ターンオーバーの正常化」を考えなければいけません。

また、肌への刺激を最小限に抑える必要があります。

なぜなら、肌を刺激することでもメラニンが生成されるため、これがシミの発生に繋がるからです。

肌を少しでもこするとシミの原因になるそうです。

手が顔に触れない、
泡だけで肌を洗うのが正しい洗顔。

メイクも泡を押すように洗うことで落ちます。

この方法でシミを予防し、
すでにあるシミも薄く少なくしてくれるそうですよ。

(NHK番組「ためしてガッテン」で紹介されていました)

※「nanapi.jp」より引用
(2014年6月30日掲載)

これらの点を踏まえると、『どろあわわ』はシミへの効果も十分に期待できると言えます。

なぜなら、『どろあわわ』は弾力のある泡で皮膚を包み込むため、手が直接肌を刺激することがないからです。

さらに、『どろあわわ』に含まれている「お米」は美白に大きく貢献することが判明しています。

実は、高須クリニックの院長である高須克弥さんは「お米のとぎ汁」を使った洗顔方法をオススメしているのです。

高須院長は自身の患者さんにこの方法を実践してもらい、その結果、40%の人間が「シミが薄くなった」と回答していたのです。

※「カラダネ」より引用
(2018年3月22日掲載)

上記に加え、「非常に良くなった」という回答を加えれば、約70%の人間が効果を実感したことになります。

もちろん、これも全ての人間に効果が保証されているわけではありません。

しかし、効果の差こそあれど、約70%の人間が「効果があった」と回答していることは驚くべきことではないでしょうか?

先のアンケート結果が示している通り、「お米」には美白効果が期待できます。

『どろあわわ』は米麴で作られているため、使い続けることでシミへの効果も期待できることになります。

あなたも『どろあわわ』で肌ケアを始めてみませんか?

▼どろあわわ 公式サイト▼



最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする