【はげる=嘘】HMBの副作用や危険性を2chで調査した結果↓

こんにちは。KENです!

今回は『HMBの副作用』を取り上げます。

筋トレにプロテインが必須であることは既に多くの方がご存知でしょう。

しかし、近年では筋力アップを強力にサポートする成分としてHMBが急速に注目を集めており、金子 賢さんやGacktさんも筋トレにHMBサプリを取り入れています。

ただ、HMBが注目を集めるようになったのは最近のことであるため、一部では「副作用」や「危険性」が噂されているのです。

もし、HMBに危険な成分が含まれていたとすれば、筋力アップどころか健康を害してしまいます。

ネット上では「ハゲる」や「乳がんになる」なるなど、決して看過できない情報が飛び交っていますが、果たして、それらの噂は事実なのでしょうか?

今回は、甚大な副作用の危険性が浮上している『HMB』について調べてみました!

これまでの研究によりHMBの安全性は確認されている

気になるHMBの副作用についてですが、これまでの研究により、その安全性は既に確認されています。

その根拠となるデータを以下に掲載(引用)します。

■根拠(1)国際スポーツ栄養学会

HMBの推奨量の2倍である6gを1ヶ月間、
摂取した場合でもコレステロール、
ヘモグロビン、
白血球、
血糖、
肝臓または腎臓機能に影響はなかったことが報告されています。

※「リハビリmemo」より引用
(2017年10月26日掲載)

■根拠(2)国立 医薬品食品衛生研究所 安全情報部

安全であるか?

研究では、
成人による1日3gの最大8週間にわたるHMB摂取において、
副作用は報告されていない。

※「食品安全情報(化学物質)」より引用
(2018年1月17日掲載)

■根拠(3)「味の素」の研究結果

本品と中身が同じである「アミノケアゼリー ロイシン40」は、
2014年から販売を開始し、
これまで100万袋以上の販売実績があります。

これまでの販売期間中に
本品が原因と判断できる健康被害は報告されておりません

これらの喫食実績の評価から、
本品の安全性を確認いたしました

※文中の「ロイシン」とはHMBが生成される前段階。
つまり、HMB=ロイシンということ。

上記以外にもHMBに関する研究を数多く行われていますが、現在までに重篤な副作用や健康被害は一切報告されていません。

このことから、HMBの安全性は確認されていると断言できるというわけです。

しかし、どういうわけかネット上では「はげる」や「乳がんになる」など根拠のない噂が飛び交っているのです。

HMBを飲むと「はげる」という嘘はどこから来た?

これまでの研究や実験では、1日の推奨量を超えるHMBを摂取しても人体に悪影響は報告されませんでした。

ではなぜ、ネット上では「HMBを飲むとはげる」という根も葉もない情報が浮上しているのでしょうか?

恐らく、こうした疑惑が持ち上がった理由は「男性ホルモン」が関係していると思われます。

一般的に「筋トレ=男性」というイメージ(先入観)があります。

この先入観が独り歩きした結果、次のような流れで「はげる」という誤解が生じたと思われます。

■筋トレ⇒男性

■筋肉⇒男性ホルモン

■筋肉⇒HMB

■HMB⇒男性ホルモン

■男性ホルモン⇒はげる

はげる原因は人によって様々ですが、一般的には「男性ホルモンの過剰分泌」が知られています。

つまり、筋トレ(筋肉)と男性ホルモンが安易に結びつけられた結果、HMBが男性ホルモンの分泌を促進させるという誤解(偏見)が生まれたと思われます。

しかしながら、HMBが男性ホルモンを分泌させるという事実は確認されていません。

たとえ、HMBが男性ホルモンの分泌を促す効果があったとしても、はげる心配をする必要はないでしょう。

というのも、薄毛と男性ホルモンには直接的な因果関係はないとする説が存在するからです。

この説について2010年12月10日に配信された「ROCKET NEWS24」は次のように報じています。

角川学芸出版から発売中の『発毛・育毛はコロンブスの卵』(東田雪子・著) によると、
薄毛と遺伝はまったく関係ないという。

また、
よく言われるのが

「毛深くて男性ホルモンの塊のような男はハゲる」

という説。

しかし同書は、
この説を全くの間違いであると一蹴。

もし男性ホルモンが薄毛と関係しているのならば、
男性ホルモンが最も多く分泌される思春期の若者はみんな禿げということになるが、
実際は羨ましいほどにフサフサであるからだ。

確かに、男性ホルモンが豊富な人間がはげるというのであれば、10代・20代の男性は総じてはげていることになります。

しかし、現実はそうではありません。

このことから、薄毛と男性ホルモンは密接に関係していないことになります。

同著によると、はげる原因は「頭皮下に溜まった老廃物」だと指摘しています。

では薄毛・脱毛の原因は何なのか? 

ホルモンバランスに食生活にストレスなど様々な原因は考えられるが、
とどのつまりはシャンプー選択と洗い方、
そして昨今急増している原因は頭皮下に溜まった老廃物(残留成分)であると同書は解説。

もちろん、はげる原因は頭皮の老廃物だけではありません。

「ホルモンバランスの崩れ」や「食生活の乱れ」「過度のストレス」など様々な要因が複雑に絡み合って頭皮が薄くなります。

しかし、「頭皮を清潔に保つ」ということがハゲ予防に有効であることに異論はないでしょう。

ネット上には様々な情報が溢れていますが、それらが全て正しいというわけではありません。

大切なのは、常に情報源を確かめるということです。

決して根拠のない嘘やデマに踊らされてはいけません。

2chを含む口コミを調査してもHMBによる健康被害や副作用の報告は0件

ここまではHMBの安全性について医学的・科学的な観点から検証してきました。

しかし、いくら明確なエビデンス(根拠)があったとしても、あなたは”実体験の声”を聞きたいはずです。

もし、HMBに重篤な副作用があったとすれば、ネット上では批判や苦情が殺到し、炎上していることでしょう。

そこで、5ch(2ch)を中心にHMBの評判を調べた結果、以下の事実が明らかになりました。

■5ch:副作用および健康被害の報告なし

■Yahoo!知恵袋:副作用および健康被害の報告なし

■教えて!goo:副作用および健康被害の報告なし

■Twitter:副作用および健康被害の報告なし

上記の通り、5chを含む主要なサイトではHMBの健康被害は1件も報告されていなかったのです。

医学的・科学的見地からも副作用がないことが確認されており、かつ口コミでも健康被害が1件も存在しないということは、HMBが十分に安全であるという何よりの証拠ではないでしょうか?

ネット上では「HMBを飲むとはげる」などという噂が飛び交っていますが、それを裏付けるエビデンスもなければ、そうした口コミも存在してません。

つまり、この噂は明確に”嘘”と判断できます。

男性・女性別!オススメのHMBサプリは?

現在、市場には数多くのHMBサプリメントが登場していますが、あなたが男性であれば「鍛神」をオススメします。

▼鍛神 公式サイト▼



このサプリは元・格闘家の金子 賢さんが全面プロデュースしており、1回の使用で1,500mgものHMBを補うことができるのです。

また、あなたが女性であるならば、「ベルタHMB & BCAA」をオススメします。

▼ベルタHMB & BCAA 公式サイト▼



このサプリは女性用に開発されたものであるため、筋力に関する成分だけではなく美容成分も豊富に含まれているのです。

その中でも「アフリカンマンゴー」食欲を抑えるスーパーフードとして大きな話題を呼んでおり、アメリカでは年間250万個を売り上げる大ヒットを記録しているのです。

あなたが身体のシェイプアップに加え、美容にもこだわりたいのであれば「ベルタHMB & BCAA」は正に救世主となるでしょう。

アフリカマンゴーの効果については「フルベリ」の記事をご覧ください。
最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする