【死因:癌】田中廣臣に嫁あり!子供はいる?劇団四季の俳優が死去

こんにちは。KENです!

今回は田中廣臣(たなか ひろおみ)さんを取り上げます。

2018年9月現在、彼は「劇団四季」に所属する俳優として活躍しています。

「ライオンキング」では”ザズ役”を演じていた田中さんですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

田中さんの死去について2018年9月21日に配信された「スポーツ報知」は次のように報じています。

 
劇団四季は21日、
俳優の田中廣臣さんが20日に肝細胞がんで亡くなったことを発表した。

51歳だった。

田中さんは、
中大文学部卒業後にテーマパーク等でダンサーとして活動し
音楽座の公演にも数多く出演。

2000年9月にオーディションに合格し01年、
劇団四季に入団した。

以後、
「ライオンキング」(サズ役)、
「アイーダ」(ゾーザー役)などに出演。

2017年12月の東京・四季劇場「夏」での「ライオンキング」のザズ役での出演が最後の舞台となった。

同紙が報じている通り、田中さんの死因は「肝細胞がん」でした。

今回は、51歳という若さで死去された田中廣臣さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

劇団四季の田中廣臣が死去!嫁の名前は菊香

51歳という若さで死去された田中さんですが、私生活では既に結婚していることが分かりました。

というのも、喪主を務めるのが奥さんだったからです。

喪主は菊香(きくか)さん。

※「産経WEST」より引用
(2018年9月21日配信)

上記の通り、奥さんの名前は「菊香」さんとおっしゃるようです。

しかし、奥さんは一般人であるため、名前や顔写真などの素性は公にされていませんでした。

スポンサーリンク

田中廣臣に子供はいる?

田中さんの私生活を調べてみても、詳しいプライベートは公表されていませんでした。

公式プロフィールも存在していないばかりか、本人のFacebookも存在しておらず、彼の素性は多くが謎に包まれています。

そのため、子供(息子・娘)の有無さえも分かっていないのです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする