【結婚】別府真衣の高校はどこ?旦那:宮川実の左目は失明!画像あり

こんにちは。KENです!

今回は別府真衣 騎手を取り上げます。

高知県出身の競馬騎手としてローカルで活躍している彼女ですが、ここに来て結婚したことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年9月15日に配信された「スポーツ報知」は次のように報じています。

高知けいばの人気ジョッキー2人がめでたくゴールインした。

スポーツ報知の競馬面でG1予想コラム「ワタシの◎」でコラムニストを務める別府真衣騎手(30)が、
今年(2018年)121勝を挙げて、
高知リーディングを走る宮川実騎手(36)が9月13日付で結婚したことを、
高知県競馬組合が14日に発表した。

妻の別府は今後も「別府真衣」の登録名で騎乗を続ける。

交際期間は5年。

食事に行ったり、
趣味のサーフィンなどでも気が合い、
一緒にいる時間が多く、
自然と交際に発展した。

昨年(2017年)12月8日、
別府の30歳の誕生日に、
宮川が

「一緒に住もうか」

とプロポーズ。

年末から同居をスタートさせ、

「今年、2人にとって一番運勢がいい日。最強の日」

という9月13日を入籍日に選んだ。

結婚式は来年(2019年)行う予定だ。

同紙が報じている通り、別府騎手の結婚相手は同じくジョッキーの宮川 実さんでした。

今回は、結婚を公表した別府真衣 騎手について調べてみました!

スポンサーリンク

宮川実と結婚!別府真衣騎手の高校はどこ?

宮川騎手との結婚を公表したことで大きな注目を集めている別府騎手ですが、これに伴い、出身高校も話題となっています。

彼女のTwitterは確認されているものの、これまでにツイートでは高校に関する言及は確認されていません。

そこで、別府騎手の学歴を調査したところ、高校には進学していないことが分かったのです。

・真司師は当時をこう振り返る。

「小さい頃は騎手になりたいと言ってくれて嬉しかったんですが、
本気で騎手にさせるつもりはありませんでした。

僕自身が怪我で騎手を辞めているので、
やっぱり怖いな、と。

怪我をするのに男も女も関係ないんでしょうが、
大きな怪我が原因で引退した女性騎手もいますしね。

どうしても高校だけは行ってくれと話しましたが、
本人の意志が固く地方競馬教養センターを受験することになりました。

そしたら不合格で、
諦めてくれるんじゃないかなと思ったんですが…」

高校には進学しなかった。

※「netkeiba.com」より引用
(2016年11月7日掲載)

上記の通り、別府騎手は父親の反対を押し切ってまで競馬に人生を賭けていたのです。

スポンサーリンク

宮川実の左目は失明していた!現在の画像は?

5年という交際期間を経て結婚に至った宮川騎手ですが、彼の左目は失明しており視力がありません。

その理由は2009年に起きた落馬事〇でした。

当時の落馬事〇について「ジョッキーインタビュー」では次のように掲載されています。

赤見:
今のお話にもあったように、
2009年の落馬事〇は、
顔面複雑骨〇左目失明という重傷でしたが、
復帰までの道のりは相当大変だったんじゃないですか?

宮川:
本当にそうですね。

怪我をした週に、
名古屋と園田に遠征が決まっていて、
これから高知だけじゃなく
県外に行って色々勉強出来ると思っていた矢先だったので、
怪我をしてすぐはとにかく乗りたくて乗りたくて仕方なかったです。

考える時間はいっぱいありましたから。

乗りたい気持ちと、
何も考えたくない気持ちと……。

キツイなと思っても、
どうしても考えてしまうんです。

でも、
『引退』ということは全く考えなかったですね。

レースに乗って、
それで怖いと思ったら仕方ないけど、
とにかくもう1度乗るまでは…って思ってました。

(2016年3月7日掲載)

上記の通り、宮川騎手は左目を失明しながらも、決して引退を考えることはありませんでした。

同サイトには素顔の写真が掲載されていましたが、左目に注目すると、怪我の傷跡が窺えます。

左目の視力がゼロであることで日常生活に支障が出ることは間違いありません。

しかし、別府騎手という伴侶がいれば、どんな困難でも2人で乗り越えていけることでしょう。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする