【窪塚洋介の息子】窪塚愛流は堀江中学校で陸上部?のんちゃんの現在や施設の過去

こんにちは。KENです!

今回は窪塚愛流さんを取り上げます。

俳優・窪塚洋介さんの実の息子である愛流さんですが、ここに来て遂に俳優デビューが報じられ世間の注目を集めています。

窪塚洋介

このことについて2018年9月9日配信された「スポーツ報知」は次のように報じています。

俳優・窪塚洋介(39)の長男
窪塚愛流(14)が8日、
東京・TOHOシネマズシャンテで行われた俳優デビュー作の映画「泣き虫しょったんの奇跡」の公開記念舞台あいさつに参加し、マスコミの前に初登場した。

父のインスタグラムに何度か登場し、
親子そっくりのイケメンぶりが話題になっていた愛流。

主人公のプロ棋士、
瀬川晶司氏の少年時代を新人と思えない繊細な演技で見せている。

舞台上では同じ二世俳優で、
主演の松田龍平(35)ら先輩俳優と並びながらも
緊張した様子もなく

「生まれて初めての撮影だったので、
うまく演技ができるか不安だったが自分なりに精いっぱいやった。
特に泣くシーンが難しかった

と堂々とあいさつ。

完成作を見た感想を

「自分ってすごいんだな」

と言ってしまうなど無邪気な一面ものぞかせた。

今後の活動は父の事務所が窓口になるという。

愛流は洋介と一般女性の先妻との間に生まれた息子。

2人は2012年に離婚し、
親権は洋介が持っている。

洋介は15年にダンサーと再婚し、
17年6月に長女が誕生している。

◆窪塚 愛流

2003年10月3日、
神奈川・横須賀市生まれ。

14歳。

父は俳優の窪塚洋介、
叔父は窪塚俊介。

今回は、俳優デビューを果たした窪塚洋介さんの息子・窪塚愛流さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

窪塚洋介の息子がデビュー!窪塚愛流は堀江中学校で陸上部?

俳優デビューを果たし今後の活躍が期待されている愛流さんですが、これに伴い、ネット上では彼の通う中学校にも関心が集まっています。

当然のことながら、愛流さん本人も洋介さんも自身のプライベートを詳細には公表していません。

しかし、一部では愛流さんの通う学校として「堀江中学校」の名前が浮上していたのです。

ちなみに最近、
俳優の窪塚洋介さんの子供堀江中学校に通っているらしく、
父兄会などにはよく来られているらしい。

堀江中学校には場所がら
芸人やパ・リーグの野球選手の子供は多かったですけど、
全国区の俳優は珍しいです。

※ブログ「おすしと中小企業経営者の日記」より引用
(2018年1月27日投稿)

この情報だけでは愛流さんが堀江中学校に通っているとは断言できないものの、彼が「堀江小学校」に通っていた可能性は非常に高いと思われます。

というのも、堀江小学校のHPには「窪塚愛流」の名前と絵が掲載されていていたからです。

同校のHPに掲載されていた作品がこちらです。

全国的に見ても「愛流」という名前は珍しいため、この人物が洋介さんの息子と同一人物である可能性は非常に高いと思われます。

愛流さんが「堀江小学校」に通っていたとすれば、「堀江中学校」での目撃情報も強ち間違いではないでしょう。

ちなみに、ネット上では愛流さんは堀江中学校の「陸上部」に所属しているとされています。

というのも、洋介さんの再婚相手であるPINKYさんが自身のインスタグラムにおいて「息子が陸上競技大会に出場」と綴っていたからです。

俳優の窪塚洋介がダンサー兼モデルのPINKYと一緒に、
陸上競技大会へ出場する息子の応援へ出かけた写真が公開された。

料理上手のPINKYは腕を振るってお弁当を用意したという。

※「テックインサイト」より引用
(2016年6月8日配信)

現在のところ、愛流さんが所属する部活については公表されていないものの、陸上競技大会に出場している事実を踏まえると、彼が陸上部に所属している噂は事実と見ていいでしょう。

スポンサーリンク

窪塚愛流の母親「のんちゃん」の現在!施設出身の過去?

冒頭でも触れた通り、愛流さんは洋介さんと前妻の間に生まれた子供です。

洋介さんは2003年に一般人の女性結婚するも2013年に離婚

その後、2015年にPINKYさんと再婚し、2017年には長女をもうけています。

■PINKY

つまり、愛流さんとPINKYさんに血縁関係はないということになるわけです。

愛流さんの実の母親は「のんちゃん」という女性です。

のんちゃんの画像がこちらです。

のんちゃんは一般人であるため、詳しい素性は公表されていないものの、洋介さんとの離婚した現在でも交流を続けているようです。

俳優・窪塚洋介の妻でダンサーのPINKYが25日にアメブロを更新。

窪塚の前妻であるノンちゃんも含めたファミリーディナーの様子を報告した。

窪塚とノンちゃんは2003年に結婚し、
2003年10月に長男をもうけるも2012年に離婚。

これについて窪塚はあくまでも“円満離婚”といい、
2016年にPINKYと結婚した後も一緒に家族旅行に行くなど交流は続いている。

※「abematimes」より引用
(2017年12月26日配信)

現在の画像こそ確認されていないものの、「のんちゃん」は洋介さんと友好的に交流を続けていました。

ちなみに、「のんちゃん」については様々な噂が飛び交っており、「施設出身」「元風〇嬢」などという情報も確認されています。

45 :可愛い奥様:
2012/07/14(土)
10:57:51.78

窪塚のお父さん結婚当時、
50歳位だったと思うけど
自宅前で取材受けてて、
すごくマトモそうなお父さんに見えたけどエリートだったのね

のんちゃんも元風〇だけど、
取材陣に凸されても毎度嫌がらずに対応してたよね

67 :可愛い奥様:
2012/07/14(土)
14:01:50.89

前奥は大阪の底辺高出た施設育ちの在日だよ

152 :可愛い奥様:
2012/07/14(土)
23:24:02.38

のんちゃんも風〇嬢だってことを黙ってて、
デキ婚に持ち込んだ女だしな

窪塚の心の中に騙されたって感情がずっとあったんじゃないの

※5ch(2ch)より引用

ただ、これらの書き込みは一切の確証がないため、噂レベルの話に過ぎません。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする