【若い頃の画像】柳澤慎一の元嫁:池内淳子の死因!子供はいる?

こんにちは。KENです!

今回は柳澤慎一さんを取り上げます。

2018年9月現在、彼は俳優として活躍しています。

俳優以外にも福祉活動に注力するなど社会派な一面を持ち合わせる柳澤さんですが、ここに来て60年ぶりに主演に起用されたことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年9月4日に配信された「映画.com」は次のように報じています。

戦後から活躍し、
170本以上の映画に出演した85歳のレジェンド俳優・柳澤慎一(旧芸名・柳沢真一)と
75歳の大ベテラン、高橋長英がダブル主演した映画「兄消える」がこのほど、完成した。

近年でも、
犬童一心監督の「メゾン・ド・ヒミコ」(2005)や
三谷幸喜監督の「ザ・マジックアワー」(08)に出演した柳澤だが、
主演は日活製作の「酔いどれ幽霊」(1958)以来、60年ぶり

杖なしでは歩くことができない重度の身体障害を抱える柳澤は

「これを遺作にしたいと思っています」

と話している。

撮影は今年(2018年)3月に上田市で行われ、
重度の腰椎椎間板ヘルニア
頚椎ヘルニア
右股関節脱臼を押して、
杖なしで風来坊の兄・金之助役を軽妙に演じた。

「『柳澤の役はいい加減だね、
考えて芝居をやっているのかね?』

という批評が出たら、
めっけものだと思っています。

そういうチャランポランさを狙いました。

映画を見た人から、
(金之助が)腐されかねない人物に仕上がっていたら、
成功だと思っています」

と話し、
映画公開を心待ちにしている。

同紙が報じている通り、柳澤さんは今作を遺作にする意向のようです。

つまり、彼が出演する新作はこれで最後という意味でもあるのです。

今回は、60年ぶりに主演に起用された柳澤慎一さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

若い頃の画像あり!柳澤慎一と池内淳子は元夫&元嫁!死因は?

85歳にして60年ぶりの主演に抜擢された柳澤さんですが、私生活においては結婚歴がありました。

彼が結婚したのは1957年の時。

当時の妻は女優の池内淳子さんです。

2人の結婚について「婦人倶楽部」では次のように掲載されていました。

新東宝のエレガントスタア池内淳子さん(23)が
映画、テレビ、ラジオと活躍している柳沢真一さん(24)と結婚する。

昨年(1956年)の3月ヴィデオ・ホール楽屋で、
バッタリ顔をあわせたのがそもそものきっかけ

やがて10月ニッポン放送の連続ミュージカル「俺はマドロス」に共演、
そして11月結納がとりかわされた。

(1957年8月号掲載)

同誌に掲載された若い頃の画像がこちらです。

しかし、2人の結婚生活はわずか1年で破綻してしまったのです。

1957年10月12日、
当時、新東宝所属だった女優の池内淳子と品川プリンスホテルで挙式したが、
1958年1月17日には池内が実家に戻ることとなった。

原因は性〇不一致
姑がしっかり者すぎた
池内の〇力など諸説が噂されたが、
真相は不明である。

※Wikipediaより引用

具体的な離婚理由は現在でも不明ですが、結婚生活が1年しかなかったことから、2人の間に子供はいなかったようです。

その後、別々の人生を歩み始めた2人でしたが、池内さんは2010年に死去されました。

死因は「肺腺癌」でした。

生前の彼女は重度のヘビースモーカーとして知られていたため、長年の喫煙習慣が肺癌の原因になったと指摘されています。

スポンサーリンク

柳澤慎一は「瞳はるよ」と再婚!現在は既に離婚?

池内さんと離婚後、柳澤さんはダンサーの女性と1960年に再婚します。

再婚相手は「瞳 はるよ」さんと言い、彼女が立つ舞台に柳澤さんが出演したことが出会いのきっかけでした。

こうして瞳さんと再婚した柳澤さんでしたが、現在では既に離婚している可能性が高いとされています。

というのも、1989年の報道では”独身”と報じられていたからです。

ただし、
1989年には柳澤は独身と報道されている。

※Wikipediaより引用

現在においても奥さんに関する言及はないため、彼は瞳さんと離婚しているのかもしれません。

柳澤慎一に子供はいる?

恐らくは2度の離婚を経験している柳澤さんですが、これまでに子供の話題が持ち上がったことはありません。

そのため、彼に子供(息子・娘)はいないと思われます。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする