【Facebookあり】沙羅の本名は結友?高校はどこ?綾瀬はるかのモノマネ

こんにちは。KENです!

今回は沙羅さんを取り上げます。

2018年9月現在、彼女は「ホリプロコム」に所属するお笑い芸人として活躍しています。

「綾瀬はるか」さんのモノマネで一躍有名となった沙羅さんですが、現在までの貧乏生活が「日刊ゲンダイDIGITAL」に取り上げられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年9月3日に配信された同誌は次のように報じています。

名古屋出身で、
大学を出て、
最初は京都で人材採用の会社の営業をやっていました。

月給は23万円くらいでしたが、
早朝から深夜まで、
とにかく働き過ぎで、
人生で一番つらかったかもしれません(笑い)。

数年で心身がボロボロになり、
仕事を辞めました。

バイトは、
東京駅にあるチェーン店のカフェ。

住まいは、
千葉にいる妹が会社勤めだったので、
社宅に居候してました。

最初はお互い楽しかったけど、
居候が長くなって、
たくさんケンカをしたし、

「出てってよ!」

と言われたことは何度も。

結局、
2年後に妹がその会社を辞めたので、
2人一緒に出ていく羽目に。

お金が足りなくなると母親から借金して。

「5万貸して」「10万貸して?」

を繰り返してたらある日、
母親から

「もう31歳だし、
結婚もしないで、将来どうするの?」

と、泣きながら電話がきて。

3姉妹なんですけど、
私は中・高・大学と私立で、
米国に留学もさせてもらって、
一番お金を使わせてもらってたんです。

「お母さんたちも、
もうすぐ年金に頼る暮らしになるし、
もうお金ないし、
いつまでも生きてないんだよ」

と、電話の向こうで泣かれて、

“私、なんて親不孝なんだろう……”

と思いました。

一時期は母親に金を無心していた沙羅さんですが、「笑っていいとも!」の「そっくりさんアワード」に出演したことで芸人としての兆しを見たと言います。

今回は、「綾瀬はるか」さんのモノマネでブレイクしつつある沙羅さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

綾瀬はるかのモノマネ芸人:沙羅の本名は「結友沙羅」?

沙羅という名前で活動している彼女ですが、本人によると、これは「本名」のようです。

自身の名前について沙羅さんは「名前の由来」と題した投稿で次のように綴っています。

私の名前「沙羅」は本名なのですが、
が大好きな両親が、
だけ取って、



さら

と命名

※「サラピカ日記」より引用
(2017年4月1日投稿)

何ともキレイなエピソードですが、この直後に彼女は「嘘です」と否定しています。

名前の由来については明かされなかったものの、「沙羅」が本名であることは間違いありません。

ちなみに、一部では彼女の本名として「結友沙羅」(ゆう さら)の可能性が浮上しています。

確かに、彼女は過去に結友沙羅の名義で活動していたことがありました。

★【劇団員出演情報】
結友沙羅がテレビ出演いたします!

劇団員の結友沙羅がフジテレビ゙の
「ものまね紅白歌合戦!最強!春の新ネタ祭り」に出演いたします。

※「劇団ヘロヘロQカムパニー」より引用
(2014年4月1日掲載)

しかし、この名義が彼女の本名であるという確証は一切得られていません。

スポンサーリンク

沙羅の高校はどこ?Facebookあり

沙羅さんの学歴を調べたところ、本人のFacebookから「関西外語大学」を卒業していることが分かりました。

■学歴

関西外国語大学

外語大学に在籍していたことに加え、留学経験もあるため、沙羅さんはの英会話はネイティブレベルのようです。

大学については明らかになったものの、高校に関する情報は一切公表されていません。

ただ、沙羅さんは名古屋市の出身であるため、恐らくは市内の高校に通っていたと思われます。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする