【病気⇒入院】遠藤ミチロウの伝説に絶句!女性客がフェ…!?

こんにちは。KENです!

今回は遠藤ミチロウさんを取り上げます。

2018年9月現在、彼はロック・ミュージシャンとして活躍しています。

過激なパフォーマンスにより、現在でもカルト的な人気を誇るパンクバンド「ザ・スターリン」の元フロントマンでもある遠藤さんですが、ここに来て入院することが明らかになり世間の注目を集めています。

このことについて2018年9月1日に配信された「J-CASTニュース」は次のように報じています。

パンク・ロックバンド「ザ・スターリン」などの活動で知られるミュージシャンの遠藤ミチロウさんが療養のため、2018年8月30日以降のスケジュールをすべてキャンセルすると自身のホームページで発表した。

遠藤さんは8月中旬から体調を崩し治療を続けていたが、
9月中旬より再度入院して治療に専念するという。

■ツイッター上では心配の声

遠藤さんは自身のホームページで8月24日、

8月中旬より体調を崩し、
治療を続けて参りましたが、
9月中旬より再度入院し、
療養に専念することとなりました。

  
それに伴いまして、
当サイトに掲載している9月13日以降のスケジュールをキャンセルさせていただくこととなりました」

と発表。

その後、
追加の情報が加えられ、
8月30日以降の予定もキャンセルすると公表した。

同紙が報じている通り、遠藤さんは2018年8月に体調を崩していたのです。

現在の時点では復帰も目途も立っておらず、活動再開の時期は不明です。

今回は病気療養が公表された遠藤ミチロウさんについて調べてみました!

スポンサーリンク

遠藤ミチロウは何の病気?

病気による療養が明らかになった遠藤さんですが、彼の病名は何なのでしょうか?

そこで、現在の病気について調べてみたものの、その詳細は明かされていなかったのです。

しかし、過去には「膠原病」「心膜炎」を患っていたことが分かりました。

■膠原病

それもあって辞めたんですけど、
その後に膠原病という病気になって入院して、
1年ほど何もできなくて。

去年(2015年)やっと詩集(「膠原病院―KO GEN BYO IN」)や
新しいバンドのアルバムを出すことができました。

※「neoneo web」より引用
(2016年2月14日掲載)

■心膜炎

 
先月20日に緊急入院した元ザ・スターリンの遠藤ミチロウが心膜炎と診断され、
手術を受けていたことが明らかになった。

すでに遠藤は退院しており、
7日に行われた東京・下北沢のライブで活動を再開している。

続けて、
病状について

「今回の急病は心膜炎という、
心臓を包んでいる心膜が炎症をおこし、
心臓の周りに水が溜まってしまうという病気でした」

と説明すると、
入院後、
即手術を受けたことを告白。

※「シネマトゥデイ」より引用
(2014年3月8日配信)

現在に至るまで数々の病気を患っている遠藤さんは、もともと病弱なのかもしれません。

スポンサーリンク

遠藤ミチロウの伝説に絶句!ライブ中の女性客がフェ〇〇〇

ザ・スターリン時代には衝撃的なパフォーマンスを繰り広げたことで数々の伝説を打ち立てた遠藤さんですが、その中でもとりわけショッキングな事件があります。

■ザ・スターリン

それは女性客による「フェ〇〇〇事件」です。

※伏字についてはご想像にお任せ致します

この事件については以下の情報が得られています。

スターリンは、(中略)
女性客にフェ〇〇〇をさせるなどのムチャクチャなパフォーマンスによってその名を知られていることが多い。

実際、
彼らは逮捕されている。

※「https://plaza.rakuten.co.jp/kameika/3004/」より引用

ただ、上記では女性客にフェ〇〇〇を「させる」と表現されていますが、下記のサイトでは女性客が自らの意志で「した」と表記されています。

折しも非常階段の前日には
あの遠藤ミチロウ率いるスターリンが伝説のライブを新宿ロフトでやっていた。

ステージ上で全〇になり
興奮した最前列の女性が、
ミチロウの××××をくわえ
フェ〇〇〇するといった事件が起きた。

※ブログ「おじさんの眼」より引用

「させた」と「した」では大分ニュアンスが異なりますが、いずれにしても女性客によるフェ〇〇〇事件が起きたことは事実のようです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする