【結婚⇒嫁&子供】バースジャパン石川智之は元ヤンキーで逮捕歴あり!ピコ太郎で注目

こんにちは。KENです!

今回は石川智之氏を取り上げます。

2018年8月現在、彼は不良服専門店「BIRTH JAPAN」(バースジャパン)の代表取締役社長を務めています。

実業家として活躍している石川さんですが、2016年にはピコ太郎の服を手掛けたことで一躍有名になりました。

そんな彼の半生が「フライデー」で取り上げられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年8月22日に配信された同誌は次のように報じています。

では、
このバースジャパンを作った石川智之とは一体どんな男なのか? 

「会社設立までの流れを教えてほしい」

と伝えると、

「生まれつきクズみたいな人生だけどね……」

と波乱に満ちた半生を語り始めてくれた。

石川社長が初めて犯罪に手を染めたのは、
記憶している限りでは5歳のときだったという。

罪状は「水質汚濁防止法違反」

川に農薬を流したということで警察の厄介になったのだ。

水が高きから低きに流れるがごとく、
悪貨が良貨を駆逐するがごとく、
石川社長はワルの道を邁進。

17歳で高校を中退する頃には
地元で悪名が轟き渡るようになる。

中退した理由は無免許運転していたバイクで大〇故を起こし、
入院生活で出席日数が足りなくなったため。

学校を辞めた彼は、
生活のために新聞販売員として働き始めた。

彼は職業を転々とした。

新聞拡張員の次に就いたのは住宅リフォーム会社

といっても
それは前職に輪をかけたような悪徳企業で、
相場の3倍の値でぼったくるのが業務内容だった。

荒みきった会社員生活でタガが外れた彼は、
リフォーム会社を辞めてからというもの、
あらゆることに手を染めた。

その中には「とてもここでは言えないようなこと」もあるという。

そのため一時は羽振りもよくなり、
月200万~300万円ほど儲けていたそうだ。

だが、
好事魔多しとはよく言ったもの。

その後の運命を変えるような転機がやって来たのは、
彼が22歳のときだった。

ついにというべきか、
傷〇罪で逮捕されてしまったのだ。

上記の通り、石川氏は22歳の時に逮捕され、警察のお世話になっていたのです。

本人によると、彼が手を出した理由は「仕事の世話をしていた人間に裏切られたから」とのこと。

逮捕歴こそあるものの、現在では更生しており、2人の子供(長男・次男)を持つ父親となっています。

今回は波乱万丈の人生を送る実業家、石川智之さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

元ヤンキーで逮捕歴あり!バースジャパン社長:石川智之の経歴

凡人ならざる過去を持つ石川氏ですが、ネット上では彼の経歴にも注目が集まっています。

石川氏はプライベートでFacebookを利用しており、そこから以下の経歴が判明しました。

■ライフイベント
2017年
痔になりました。

2008年
結婚しました

時効

2006年
売人を退職しました
悪党の店【卍】バースジャパンで新しい仕事を始めました

2004年
追起訴
逮捕

2003年
(有)アートリフォームを退職しました

2002年
売人で新しい仕事を始めました

2000年
新聞屋に勤務していました
(有)アートリフォームで新しい仕事を始めました

1999年
ドブに落ちる
近所の商店に買い物に行けなくなる

1987年
初めての犯罪

上記の通り、石川氏が現在の仕事を始めたのは2006年のようです。

同年には「売人を退職した」と表記されていますが、詳細は聞かない方が賢明かもしれません。

スポンサーリンク

石川智之は結婚して嫁,子供あり

本人のFacebookによると、石川氏は2008年11月22日に奥さんと結婚したようです。

■交際ステータス

2008年11月22日から既婚

奥さんと結婚後、2人の間には長男および次男が誕生しており、Facebookには名前と顔写真が公開されていました。

家族については画像の公開を控えさせて頂きますが、石川氏が描いた家族(嫁、次男、母親)の似顔絵は以下に引用させて頂きます。

石川 智之

先日に引き続き描いてみました。

左から、次男、母。
(母は激似です)

(2018年8月4日投稿)

この似顔絵を見る限り、石川氏はアパレルだけでなく絵の才能もあるようです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする