【彼氏=じゅんぺい?】紺野彩夏の高校&大学はどこ?妹は紺野萌花

こんにちは。KENです!

今回は紺野彩夏さんを取り上げます。

2018年8月現在、彼女は「スペースクラフト」に所属するモデルおよび女優として活躍しています。

幼い頃から芸能界で活躍していたため、キャリア初期においては”子役”として活動。

その後、「Seventeen」の専属モデルに起用されたことでモデルの活動を本格化させました。

マルチに活躍する彩夏さんですが、ここに来て連ドラへの初レギュラー出演が報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年8月19日に配信された「スポーツ報知」は次のように報じています。

ファッション誌「Seventeen」の専属モデルで女優の紺野彩夏(19)が、
9月2日スタートのテレビ朝日系「仮面ライダージオウ」で連続ドラマ初レギュラーを飾る。

0歳から芸能活動を始め、芸歴は19年。

本紙のインタビューで女優とモデルの“二刀流”での飛躍を誓った。

父親の勧めで、
生後10か月で芸能事務所「スペースクラフト」に所属。

チラシや広告のモデルを務め、
3歳から子役としてドラマに出演した。

CM、モデルとコンスタントに活動し、
高1で同誌専属モデルに。

今春(2018年)に高校を卒業。

大学で勉強しながら女優業に励む。

石原さとみさんのように
幅の広い演技ができる女優さんになりたい」

と抱負。

「私は万人受けする顔じゃないと思いますが…」

と謙遜しながら、

「いつか朝ドラのヒロインをやりたい」

と力を込めた。

同紙が報じている通り、彩夏さんは芸能活動に加え、私生活では大学生として学業に励んでいたのです。

今回は「仮面ライダージオウ」へのレギュラー出演が報じられた紺野彩夏さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

紺野彩夏の彼氏と噂される「じゅんぺい」とは誰?

2018年3月に高校を卒業し、4月より”華の女子大生”となった彩夏さんですが、ファンの間では彼氏の存在が話題となっています。

実は、ネット上で検索すると「じゅんぺい」という人物の名前が浮上するのです。

そこで、この人物について調査したところ、俳優の倉地純平さんであることが分かりました。

しかし、2人が実際に交際しているという事実は一切ありません。

恐らく、2人の間に熱愛説が持ち上がった背景にはバラエティ番組「ピラメキーノ」が関係していると思われます。

というのも、子役時代の彼らは同番組の企画である「子役恋物語」に出演し、デートしていたからです。

しかし、この企画で成立したカップルは”1日限定”であるため、企画外でも交際を続けているわけではないのです。

大人になったら私は好きな人に好きっていえるかしら……。

ちゃんと恋愛できるかな……。

大人になったら「ちゃんとした恋愛ができる人」になりたい。

だから、
今のうちにちょっとだけ男女のかけひきを学んでおきたい……。

これは、
そんな気持ちを持った子役たちによる、
一日限定の恋愛劇場。

※公式サイト「ピラメキーノ64」より引用

スポンサーリンク

紺野彩夏と紺野萌花は姉&妹だった

モデルだけではなく女優としても活躍する彩夏さんですが、彼女のもまた芸能界で活躍しています。

公式サイトや本人のWikipediaには妹さんに関する言及はないものの、mixiのコミュニティでは次のような情報が得られています。

まさか彩夏ちゃんのコミュがあるとは!

彩夏ちゃんが幼稚園のとき、
年中・年長と2年間担任でした。

ちなみに
萌花ちゃんも年中・年長の2年間担任持ってました。

当時から月に数回ずつ仕事でお休みしたりしてましたが、
すごくいい子で
今でも毎年必ず年賀状や暑中見舞いをくれます。

(2010年8月16日投稿)

上記の通り、彩夏さんの妹は「萌花」さんと言うようです。

紺野彩夏の高校&大学はどこ?明治学院が有力

彩夏さんの学歴(高校・大学)は公表されていないものの、一部では「明治学院」との噂が浮上しています。

その理由は以下の画像です。

彩夏さんの背景に写り込んだ校舎と明治学院のそれが酷似していたため、「高校=明治学院」説が流布されるようになったというわけです。

■明治学院高校

また、大学についても同じく「明治学院大学」説が指摘されています。

これは、彩夏さんが高校1年生の時点で進学する「学部」について悩んでいたことが関係しています。

一般的な入試による進学である場合、思案するのは「どこの学部か?」ではなく「どこの大学か?」です。

そのため、ネット上では彼女の学歴として「明治学院高校⇒明治学院大学」説が唱えられているというわけです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする