【死因:癌】石塚運昇は物忘れが酷く「なんだっけ」発言!ポケモン声優が死去

こんにちは。KENです!

今回は石塚運昇(いしづか うんしょう)さんを取り上げます。

本名:いしづか ゆきのり
※漢字表示は同じ

2018年8月現在、石塚さんは「青二プロダクション」に所属する声優として活躍しています。

アニメ「ポケットモンスター」では”オーキド博士”を演じている彼ですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

石塚さんの死去について2018年8月17日に配信された「ORICON NEWS」は次のように報じています。

声優の石塚運昇さんが、
食道がんのため13日に亡くなった。

68歳。

所属事務所の公式サイトで17日、
伝えられた。

石塚さんはアニメ『ポケットモンスター』のオーキド博士役などで知られる。

同社のサイトでは

「食道癌のため
かねてより病気療養中でしたが、
薬石効なく平成30年8月13日永眠いたしました。

生前、
皆様から頂きました御厚誼に心より深謝致します」

と訃報を伝えた。

所属事務所によると、
通夜・告別式は親族のみで執り行った

お別れの会の開催については遺族の意向もあるとし、
後日改めて報告する。

同紙が報じている通り、石塚さんの死因は「食道がん」でした。

今回はオーキド博士で知られるポケモン声優、石塚運昇さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

ポケモン声優:石塚運昇が死去!生前は物忘れが酷く「なんだっけ」を連発

68歳という若さで死去された石塚さんですが、彼を語る上で外せないエピソードがあります。

それが極度の「物忘れ」です。

実は、生前の石塚さんは物忘れが酷く、過去に出演した作品すら忘れていたのです。

その代表例が映画「ゴーストバスターズ」でした。

同映画の吹き替えを担当した時のエピソードをインタビューで問われた際、石塚さんは次のように言い放っていたのです。

「残念ながら覚えていません」

「出演したことも覚えていないくらい」

さらに、彼の物忘れは共演者にまで及びました。

石塚さんは共演者の声優に対しても「なんだっけ?」と連発していたため、このセリフは彼を象徴する代名詞となっていたのです。

ちなみに、彼を敬愛する杉田智和さんは、石塚さんのモノマネをする際には「なんだっけ?」をネタとして採用しています。

スポンサーリンク

石塚運昇は結婚して嫁あり!子供はいる?

石塚さんの私生活を調査したところ、既に結婚していたことが分かりました。

石塚 運昇(1951年5月16日 – 2018年8月13日)は、
日本の男性声優、俳優、
ナレーター、演出家。

青二プロダクション所属。

福井県 勝山市 出身。

既婚者。

血液型はA型。

※Wikipediaより引用

ただ、公表されているのは「結婚している」という事実のみであるため、奥さんの素性や子供(息子・娘)の産むまでは明かされていませんでした。

結婚時期すらも公にされていないことから察するに、石塚さんは自身のプライベートを公表することを良しとしない人物だったのかもしれません。

石塚運昇の後任は矢野正明?

石塚さんの死去が伝えられた直後から、ネット上では早くも「後任は誰になる?」という声が数多く上がっています。

そして、多くのユーザーが石塚さんの後任として矢野正明さんを推しているのです。

実は、矢野さんは2018年に放送されたアニメ「ポプテピピック」で石塚さんが演じる”オーキド博士”の声マネを披露していたのです。

その声マネの完成度があまりにも高かったことから、大きな話題を集めていたのです。

矢野さんについてはこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする