【石ノ森章太郎】俳優:小野寺丈の息子は子役!長男&次男の画像

こんにちは。KENです!

今回は石ノ森 章太郎さんを取り上げます。

「仮面ライダー」の産みの親にして”漫画の王様”と評される石ノ森さんですが、彼の半生が24時間テレビでドラマ化され大きな注目を集めています。

石ノ森さんを演じるのは中島健人さんであり、彼を陰で支えた姉を木村文乃さんが演じます。

※放送日:2018年8月25日(土)

今回は自身の半生がドラマ化された漫画界の巨匠、石ノ森章太郎さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

石ノ森章太郎の子供(長男)は俳優!小野寺丈の息子は子役だった

仮面ライダーだけではなく数々の名作を生みだした石ノ森さんですが、私生活では結婚され、2人の子供(長男、次男)に恵まれています。

長男の名前は(じょう)さんといい、2018年現在では「太田プロダクション」に所属する俳優として活躍しています。

ただ、丈さんは父の映像作品にはほとんど出演しておらず、その数はわずか5作品程度とのこと。

しかし、丈さんは舞台やVシネマなどの分野で活躍しており、独自のキャリアを築いているのです。

私生活では1999年に”元”タレントの「白石さおり」さんと結婚しており、2人の子供(長男、次男)に恵まれていました。

2人の息子さんがこちらです。

■長男:永遠(とわ)

■次男:星流(せいる)

「マイナビ学生の窓口」に掲載された情報によると、長男は「努力型」で次男は「天才型」のようです。

天才型と言われている、
次男の星流くんは、
雑誌「小学校1年生」の専属モデルをしており、
NHKの朝の連続ドラマにも出演。

7歳にして、
すでに100本以上の作品に出演している。

一方、
兄の永遠くんは努力型

再現ドラマの常連で、
映画や舞台にも数多く出演している。

(2015年12月5日配信)

また、同紙によれば、2人のマネージャーは母である白石さんが務めているようです。

ふたりは、
オーディションを受けて、
役柄を獲得するが、
マネージャーがいないために、
白石がステージママに徹している。

子どもであっても手を抜くことはない。

日焼けをしないように、
日焼けクリームを塗ったり、
日傘をさしたりして予防。

衣装は自前のため、
どんなシーンにも対応できるように、
常に30着を用意。

また、
ちょうど歯が生え替わるために、
仮歯を常に持ち歩き、
撮影のときには装着するなど、
子どものサポートは万全だ。

※同上より引用

ちなみに、マネージャーである白石さん曰く、2人の年間出演料100万円とのこと。

スポンサーリンク

石ノ森章太郎の子供(次男:章)は社長

石ノ森さんの長男は俳優として活動していますが、次男のさんは”裏方”の職に就いていました。

実は、「石森プロ」社長が章さんだったのです。

代表者名

代表取締役 小野寺 章

※「石森プロ」より引用

ただ、章さんは社長業だけではなく、仮面ライダーの監修も務めているようです。

スーパーバイザー小野寺章って、
どんな仕事してる人なんですか?

仮面ライダーシリーズにクレジットされる人です。

仮面ライダーシリーズでは監修(の指示)をしてるはずです。

石ノ森作品として世に出すのですから、
当然ですよね。

石森プロの社長ですから。

※「Yahoo!知恵袋」より引用
2011年4月25日投稿

長男の丈さんは俳優という道を選択したものの、次男の章さんは父親の作品を後世に残すために尽力しているようです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする