【画像】小野寺由恵の死因は医療ミス!結婚や旦那,子供は?石ノ森章太郎の姉

こんにちは。KENです!

今回は小野寺 由恵(おのでら よしえ)さんを取り上げます。

あなたは小野寺 由恵という人物をご存知でしょうか?

実は、彼女は”ある有名漫画家”お姉さんなのです。

その有名漫画家とは、”漫画の王様”と評された石ノ森 章太郎さんです。

由恵さんは22歳という若さで死去されていますが、彼女の半生がドラマ化されたことで大きな注目を集めています。

このことについて「24時間テレビ」の公式サイトでは次のように掲載されています。

今年(2018年)のドラマスペシャルは、
“漫画の王様”と呼ばれ数々の国民的ヒーローを生み出した男・石ノ森章太郎の物語です。

そんな、数々のヒーロー達を生み出した石ノ森章太郎には
彼を支え続けたある人物の存在がありました。

3歳年上の由恵

章太郎が漫画を描くきっかけを作り、
夢を追う章太郎を支援し続けた由恵でしたが、
22歳の若さで他界してしまいます。

そんな最愛の姉の死を乗り越えた先に
数々のヒーローたちが生み出されていきました。

今年の『24時間テレビ』のテーマは、
“人生を変えてくれた人”

この物語は、
人々の心に深く影響を与えた石ノ森章太郎の作品の数々、
そして彼の人生を変え、
彼の作品の礎となった姉・由恵との家族愛、絆を描く物語です。

今回は石ノ森 章太郎さんを陰で支えた小野寺 由恵さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

石ノ森章太郎の姉:小野寺由恵の死因は心臓発作!しかし…

22歳という若さで死去された由恵さんですが、一体、彼女の死因は何だったのでしょうか?

そこで、由恵さんの死因を調べたところ、「心臓発作」であることが明らかになったのです。

もともと病弱だった彼女は喘息の持病を抱えていました。

しかし、由恵さんは弟である石ノ森さんを支えるために地元・宮城県から上京していたのです。

ところが、ある日のこと、彼女は喘息の発作を起こして倒れてしまいます。

病院に運ばれた由恵さんは医師の治療を受け、一命を取り留めたかに思えました。

しかし、これが最期の別れとなってしまったのです。

由恵さんの死去についてブログ「漫画のヨタ話」では次のように綴られています。

姉・由恵はなぜそれほどまで弟・章太郎の事を思っていたのでしょうか?

体の弱い自分にはかなえられない夢を弟に託していたのかもしれません。

はたして再度上京した由恵は駅で喘息の発作をおこし、倒れます。

すぐに病院に運んだので、
これで一安心と思った石ノ森は赤塚らと映画をみていました。

それが姉弟の今生の別れでした。

小野寺由恵。

享年22歳。

23歳の誕生日の前日に彼女は亡くなりました。

死因は心臓発作。

(2007年11月15日投稿)

心臓発作が原因で死去された由恵さんですが、この背景には驚くべき事実が隠されていました。

実は、彼女の死は医療ミスだったからです。

喘息の発作をおさえるために医者がモルヒネを打ちすぎたのです。

今なら完全に医療ミスでしょう。

しかし、
石ノ森は医者を責めず、自分を責めます。

「あの時なんで映画を見ていた? 
姉のそばについていられなかったのか?」と。

そうして姉の苦しむ姿から逃げた事を激しく後悔しました。

※同上より引用

もし、医師が過剰にモルヒネを投与していなければ、由恵さんはもっと長く生きることができたことでしょう。

しかし、22歳という短命に終わったものの、お姉さんの存在がなければ、”漫画の王様”とまで評される石ノ森さんは存在しなかったことも間違いありません。

スポンサーリンク

小野寺由恵の結婚や家族(旦那,子供)は?

若くして亡くなった由恵さんですが、彼女は生涯を独身で通したようです。

そのため、旦那さんや子供はいません。

ただ、生前の彼女は”ある人物”恋心を抱いていたようです。

・・・さて、
これは下世話な余談ですが、
小野寺由恵は生前ある相談を弟・章太郎にしてました。

恋の相談です。

トキワ荘のメンバーの一人を好きになったのです。

その相談に対し
石ノ森はそれより病気をなおすほうが先というつもりで、

「冗談じゃないよ。病気なのに」

と言ってしまいました。

由恵はそのまま泣き崩れたそうです。

やはり
この人は自分の寿命がわかっていたのでしょう。

残念ながら
その恋が実る事はありませんでした。

気になるのは由恵が好きになったトキワ荘メンバーです。

石ノ森もその実名はあげていません。

いったい
その色男は誰だったのでしょうか?

※同上より引用

上記の通り、由恵さんが恋心を抱いた相手の名前は明かされていないようです。

しかし、調査を進めていくと、その人物が藤子不二雄Aさんであることが分かったのです。

画像:右

石ノ森章太郎先生の姉の小野寺由恵さんはトキワ荘のある漫画家が好きだったそうです。

誰ですか。
記述がある本を教えてください。

藤子不二雄A(安孫子素雄)らしいです

テレビドキュメンタリー番組のプロデューサー山登義明氏が
小野寺由恵さんが好きだったトキワ荘メンバーが誰だったのかを関係者から話を聞いたそうです

そして想い人は「安孫子素雄」氏だった事が判明

※「Yahoo!知恵袋」より引用
(2017年3月7日投稿)

藤子不二雄Aさんとの恋は実ることはありませんでしたが、もし、2人が結婚していれば、幸せな家庭を築いていたことでしょう。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. darkhorse より:

    小野寺由恵さんが23歳の誕生日の前日に亡くなられたのであれば、
    その日には既に23歳ですから、
    享年23歳です。