【癌克服】ドラム小林香織&さかなクンは結婚してる?子供は?画像あり

こんにちは。KENです!

今回は小林香織さんを取り上げます。

2018年8月現在、彼女はドラマーとして活躍しています。

個人としてはもちろんのこと、「U_WAVE」のメンバーとしても活動している小林さんですが、私生活では2011年に「子宮頸がん」が発覚。

それ以来、闘病生活を余儀なくされたものの、2012年に寛解。

2018年現在ではミュージシャンとして精力的に活動を続けている小林さんですが、ここに来て彼女の闘病生活が取り上げられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年8月3日に配信された「日刊スポーツ」は次のように報じています。

子宮頸(けい)がんを克服したドラマーの小林香織さん(40)が、
闘病していた当時を振り返った。

小林さんは2011年に子宮頸がんと診断され、
広汎子宮全摘出およびリンパ節切除手術を受けた。

5カ月の抗がん剤治療を経て2012年1月に寛解となり、
2012年3月に復帰した。

3日に更新したブログでは、
自身が闘病生活などについて語った記事が保険会社アフラックの公式サイトで公開されたことを告知。

「あと5日で広汎子宮全摘出手術から丸7年! 

今年(2018年)は酷暑ですが、
2011年の入院中も、
非常に暑い夏で、
私は病室に居たので実際平気でしたが、
お見舞いに来てくださる方々が、
本当に大変そうでした…」

と当時を振り返るとともに、

「今も尚、
たくさんの方々が病と闘ってると思います。

少しでもガン撲滅の為に、
お伝えできることをこれからもしていけたらと、
今回このような機会をくださった皆様にも感謝しております」

とつづった。

今回はがん闘病を経験したドラマー、小林香織さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

癌を克服!ドラム小林香織はさかなクンと結婚してる?

2018年8月現在、小林さんは40歳。

実年齢を思わせない美貌を誇る彼女ですが、私生活では結婚しているのでしょうか?

本人のWikipediaや公式プロフィールには結婚歴に関する情報は一切掲載されていないものの、本人のブログより夫の存在が明らかになりました。

近畿地方の方々、
お見舞い申し上げます。

朝の忙しい時間に、
それぞれ大変な思いをなさった事と思います。

主人も大阪市に居たため、
朝からLINEや、
電話をするも連絡は取れず、
山梨の義父からも私に

「電話に出ない」

と電話が来るほど。

※公式ブログ「KAO-RHYTHM」より引用
(2018年6月18日投稿)

ただ、旦那さんは一般人であるため、名前や顔写真は一切公表されていません。

ちなみに、一部では”小林香織”の結婚相手として「さかなクン」の名前が浮上していました。

もちろん、ドラマーの小林さんはさかなクンと結婚していません。

実は、彼女と同姓同名の女性さかなクンとの”熱愛デート”を報じられていたのです。

”小林香織”さんとさかなクンの熱愛デートが報じられたのは2017年の時。

同年7月11日に配信された「smartFLASH」は次のように報じています。

7月上旬のとある夜。

都内のうどん店で女性が笑顔を向けるその先から特徴ある声が聞こえてきた。

「ギョギョ~!」

っとお馴染みの大きなリアクションは、
あの帽子をかぶっていなくても健在だ。

名物のカレーうどんを食べ終えた2人は、
声を弾ませながら駅に向かってゆっくりと夜道を歩く。

さかなクン(年齢非公表)がしっかりエスコートする女性は、
サックス&フルート奏者小林香織(35)である。

2016年、
テレビCМでその腕前を披露して話題になったが、
さかなクンと小林をつないだのがこのサックスだ。

「2人の出会いは3年ほど前(2014年)。

プロが試奏し、
自分の名前でお墨付きを与えた個体を『選定品』というが、
さかなクンが小林の選定品を購入したのがきっかけだ。

その後、
関係者を通じてさかなクンの目の前で選定したことから、
交流が始まった」
(前出・音楽関係者)

同誌が報じている通り、さかなクンの熱愛相手はサックス奏者の小林香織さんでした。

お互いにプレゼントも交換していた2人ですが、お互いの所属事務所は熱愛・交際の事実を否定しています。

後日、
本誌は2人の関係を所属事務所に問い合わせたが、
ともに「音楽仲間」だと回答。

だが、
2人はただの仲間ではない。

語り合う夢があるのだ。

この熱愛デート報道をきっかけに、一部では2人の間に結婚説が浮上したわけですが、2018年現在においても結婚したという事実は一切確認されていません。

スポンサーリンク

小林香織に子供はいる?

2012年に子宮頸がんが発覚し、その後、子宮を全摘出した小林さんですが、気になるのは子供(息子、娘)の存在です。

本人のブログより旦那さんの存在は確認されたものの、子供については一切語られていないため、その詳細は分かっていません。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする