【渡辺謙の息子】渡辺大&杏が不仲?母親:渡辺由美子は宗教にハマった

こんにちは。KENです!

今回は渡辺 大(わなたべ だい)さんを取り上げます。

大さんといえば、「ケイパーク」に所属する俳優として広く名前が知られています。
(2018年7月現在)

また、私生活では渡辺 謙さんの実子前妻との子供)であることも有名です。

■渡辺 謙

そんな大さんが「主演男優賞」を受賞したことで大きな注目を集めています。

このことについて2018年7月30日に配信された「サンケイスポーツ」は次のように報じています。

俳優、渡辺大(33)が28日(日本時間29日)、
スペインで開催された「マドリード国際映画祭2018」で最優秀外国語映画主演男優賞を受賞した。

主演映画「ウスケボーイズ」(柿崎ゆうじ監督)で獲得し、
同作は最優秀外国語映画作品賞にも輝いた。

現地の授賞式に出席した大は

「こんな体験ができて幸せ」

と感激。

父で俳優、
渡辺謙(58)は英ロンドンの舞台に出演中で、
大は帰国前にイギリスに立ち寄り、
朗報を直接報告する。

“世界のケン・ワタナベ”に続けとばかり、
情熱の国で息子が“大”金星をあげた。

壇上ではトロフィーを掲げ、

「映画が日本ワインの醸造家の話なので、
張り切ってワインを飲んでいたら酔っ払ってしまい、
変な英語になってしまったらすみません」

とユーモアたっぷりに英語でスピーチ。

「人生初めてのスペイン、
マドリードでこんな体験ができて僕は幸せです」

と感無量の笑顔を見せた。

今回は外国語映画で主演男優賞に輝いた渡辺 大さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

渡辺謙の息子:渡辺大は妹の杏と不仲?

2018年7月現在、父親の謙さんは南 果歩さんと婚姻関係にあります。

■南 果歩

しかし、大さんにとって南さんは”義母”に当たり、血縁関係はないのです。

本当の母親は渡辺 由美子さん(一般人)といい、謙さんとは1983年~2005年まで夫婦関係でした。

前妻との間には大さんだけではなく、娘さんも誕生していますが、その娘というのが女優のさんなのです。

■杏

複雑な家庭環境で育ったためか、一部では大(兄)さんと杏(妹)さんの”不仲”説が囁かれていました。

しかし、現在までに兄妹の不仲が報じられた事実はありません。

むしろ、不仲や確執が生じているの杏さんと謙さんなのです。

2人の間に確執が生じた理由は、父親の不倫が大きく関係していたのです。

スポンサーリンク

渡辺謙の元嫁:渡辺由美子!大&杏の母親は宗教にハマっていた

謙さんの前妻である由美子さんは、大さんと杏さんを産んでいますが、現在においても父親と娘の確執が続いているとされています。

その理由は、謙さんの浮気癖が原因でした。

実は、前妻の由美子さんとは謙さんの不倫が原因で離婚しているのです。

「真面目で硬派なイメージが強い渡辺ですが、
実は前妻とも自身の不倫が原因で離婚しています。

その相手も一人ではなく、
若村麻由美をはじめとする数多くの女優に加え、
複数の一般人女性との関係も報じられました。

そんな渡辺の女性関係が次々と報じられていた時期、
渡辺と前妻の長女で現在は女優として活躍する杏は、
10代後半の思春期まっただなか。

渡辺の不倫や多額の借金で苦しむ母親をずっと近くで見てきた杏は、
今でも渡辺に複雑な感情を抱いており、
2人の間には深い確執が残っている
というのは、
業界では知られた話です。

2015年に杏が俳優の東出昌大と結婚した際、
式に渡辺と再婚相手である南果歩はそろって出席しましたが、
今でも杏はメディアの取材などでも自分から渡辺について語ることは、
ほとんどありません」

※「ビジネスジャーナル」より引用
(2017年3月31日配信)

思春期だった杏さんにとって、母親以外の女性に走った父親は決して許せる存在ではなかったはずです。

つまり、父娘の不仲は謙さんの浮気癖が招いたものだったということになります。

ちなみに、上記では由美子さんの借金問題が取り上げられていますが、これは宗教が関係していました。

実は、当時、白血病で闘病していた謙さんを支えるため、由美子さんは宗教にハマるようになっていたのです。

このことについて2015年1月6日に配信された「NEWSポストセブン」は次のように報じています。

1983年9月、
渡辺とA子さんは結婚し、
兄・渡辺大(30才)と杏をもうけた。

しかし2001年12月、
約2億円ともいわれる豪邸が税金滞納で差し押さえられていたこと、
A子さんが杏の同級生の保護者らに多額の借金をしていることが発覚した。

当初渡辺は、
借金の理由を「白血病の高額治療」と「自宅の住宅ローン」と釈明したのだが、
翌2002年3月に別居が発覚。

同年7月、
渡辺は「離婚成立」と「子供の親権」を求めて、
A子さんを東京地裁に提訴した。

法廷では、
以下のような驚くべき事実が明らかになっていく。

A子さんが、知人など約50人から計2億円もの借金をしている。

A子さんは、その同時期に2億5000万円を宗教団体に振り込んだ。

上記では具体的な宗教団体の名前は明かされていませんが、「週刊文春」の報道により、「釈尊会」であることが判明でしています。

由美子さんの借金の経緯について、
裁判記録には次のように記されている。

<平成12年ころから13年ころまでの間、 原告(渡辺)の親戚、 知人等に対し、 高配当の投資話があるなど持ちかけ、 同人らから、 少なくとも総額2億円の借り入れをしていた>

また、
公判では由美子さんが借金のほとんどを「釈尊会」と小野に送金していた事実が発覚する。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする