【ハゲ芸人】オジンオズボーン高松新一&元嫁の離婚理由や子供は?

こんにちは。KENです!

今回は高松新一さんを取り上げます。

画像:右

2018年7月現在、彼はお笑いコンビ「オジンオズボーン」のツッコミ担当として活動しています。

私生活では2014年に結婚した高松さんですが、ここに来て離婚していたことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年7月22日に配信された「デイリーニュース」は次のように報じています。

お笑いコンビ・オジンオズボーンの高松新一(37)が22日、
ツイッターで先月(2018年6月)に離婚をしたと発表した。

21日に行った自身のライブでは報告したことをつづった上で

先月に離婚致しました。
沢山の方々にお祝いして頂いたのに申し訳ございません」

と記した。

「これから芸人として人間として
一から出直し頑張って行きますので
応援宜しくお願いします!」

と再出発を誓った。

高松は2014年の8月8日に入籍。

自身のブログで同年8月11日にその旨を公表している。

同紙が報じている通り、彼は2018年6月に離婚していました。

ただ、現在の時点では詳しい離婚理由は公表されておらず不明です。

今回は離婚を公表したお笑い芸人、高松新一さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

オジンオズボーン高松新一が離婚した元嫁や子供は?

2014年に結婚するも2018年に離婚することになった高松さんですが、これに伴い、ネット上では元奥さんにも関心が集まっています。

ただ、元妻は”一般人”であるため、名前や顔写真はおろか年齢さえも公にされていませんでした。

お相手は一般人で、
8月中に婚姻届を提出する予定。

その婚姻届の保証人欄には篠宮から壇上でサインをもらった。

※「日刊スポーツ」より引用
(2014年7月12日配信)

ちなみに、子供については現在に至るまで一切話題になっていないため、恐らくはいないと思われます。

スポンサーリンク

高松新一は”ハゲ芸人”としてアメトークに出演

オジンオズボーンとして活動している高松さんですが、彼の知名度は決して高くはありません。

ただ、2015年には”ハゲ芸人”として「アメトーク」に出演したことで話題を集めました。

アメトークに出演した画像がこちらです。

20歳の頃と比べると、全体的に髪の毛が薄くなっている高松さんですが、最も重症なのは前髪でした。

番組では前髪を掻き上げており、その際に見えた生え際がかなり後退していたのです。

本人曰く、前髪が薄くなった原因は「THE MANZAI」にあったようです。

極度のストレスに苛まれた彼は前髪を掻きむしってしまい、それが原因でハゲてしまったとのこと。

ただ、本人は自身のTwitterにて「ハゲ芸人として生きていく」と覚悟を語っています。

オジンオズボーン 高松新一
‏@takamatsu21

アメトーーク放送終わりました。

これからは薄毛の十字架を背をって生きて行きます。

はぁ〜
髪の毛増えないかなぁ〜

(2015年6月4日ツイート)

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする