【堺市議が辞職】元モデル小林由佳の子供の名前&画像!旦那,西野修平のプロフィール

こんにちは。KENです!

今回は小林由佳(こばやし よしか)市議を取り上げます。

あなたは小林由佳という人物をご存知でしょうか?

2018年3月現在、彼女は大阪府堺市の市議の職に就いています。

小林市議が同職に就いたのは2011年の時。

同年5月より政治家としてのキャリアをスタートさせた彼女ですが、それまではタレントモデルとして活躍していました。

朝日放送の「おはよう朝日です」においては11年にも亘ってリポーターを務めており、同番組MCの宮根誠司さんからは「金太郎」という愛称で親しまれていました。

元モデルという異色の経歴を持つ小林市議ですが、ここに来て辞職の一報が報じられ世間の注目を集めています。

彼女の辞職について2018年3月30日に配信された「MBS」は次のように報じています。

政務活動費の不正支出が問題になっていた大阪府堺市の小林由佳市議会議員が30日、
辞職願を提出し、受理されました。

小林由佳市議(40)の辞職願は午後5時ごろ、
議長に提出されました。

小林市議をめぐっては
実態のないチラシの印刷代や配布代を政務活動費に計上していたとして堺市が刑事告訴

去年(2017年)5月には
市議会で辞職勧告決議案が可決されましたが、
小林市議は議員を続ける意向を示していました。

小林市議は辞職理由について、

公金を私的に流用したことは一切ないが、
市政にこれ以上の混乱を来すのも本意ではありません」

とコメントしています。

同局が報じている通り、小林市議はかねてより政務活動費の不正支出が問題視されており、堺市から刑事告訴されていたのです。

彼女本人は不正支出を真っ向か否定していますが、この一件が政治生命を絶つことになったのは明白です。

今回は堺市議を辞職した小林由佳市議について調べてみました!

スポンサーリンク

元モデル,小林由佳堺市議が辞職!旦那,西野修平のプロフィールは?

かねてより疑惑視されていた政務活動費の不正支出問題を理由に市議を辞職した小林市議ですが、これに伴い、ネット上では彼女の私生活(結婚、家族)にも関心が集まっています。

そこで、彼女の私生活を調査したところ、2012年に結婚していたことが分かったのです。

気になるお相手は大阪府議会議員を務める西野修平氏でした。

つまり、2人は夫婦揃って議員として活動しているのです。

小林市議との結婚について夫は次のようにツイートしています。

西野修平/大阪府議
‏@shuhei_nishino

昨日(3月16日)、
堺市議会議員小林由佳さんと結婚披露宴を挙げさせていただきました。

昨年(2012年)の入籍から約半年の間、
準備等々、
披露宴を挙げさせていただくことの大変さを実感しました^^;

(2013年3月17日ツイート)

このツイートにもあるように、2人は2012年に入籍したものの、結婚式自体は2013年に挙げていたようです。

西野議員のプロフィールについては本人の公式サイトより以下に引用させて頂きます。

【身長・体重】
173cm・75kg

【血液型】

A型

【家 族】
妻、1男2女

【趣 味】

読書・ゴルフ・社交ダンス・登山

【好 物】

カレーライス・さばの塩焼

【座右の銘】

Where there is a will,
there is a way.

“志あれば、道あり。”

昭和47年 12月25日生まれ
45歳

平成3年 
関西大学 第一高等学校 卒業

平成7年 
関西大学 商学部 卒業
(アメリカンフットボール 学生代表選手)

平成10年
富士通株式会社 退社

(中略)

平成15年
大阪府議会議員 初当選

平成19年
2期連続当選
(無投票)

平成23年
3期連続当選

平成27年
4期連続当選

公式プロフィールに記載されているように、西野議員には3人の子供(息子、娘)さんがいるようです。

スポンサーリンク

小林由佳市議に子供(息子,娘)あり!名前や画像は?

西野議員のプロフィールにより、3人の子供の存在が明らかになりました。

ただ、本人のサイトでは子供の素性(名前、年齢、顔写真)などは一切掲載されていません。

また、奥さんのWikipediaにも子供に関する記述は存在していませんでした。

しかし、子供の素性を調査したところ、以下の情報が得られたのです。

息子
2013年誕生

娘(双子)
2016年2月誕生
・名前は「葵子」(きこ)と「稟子」(りこ)

ただし、上記の裏付ける確証は確認されていません。

そのため、これらはあくまでも参考程度に留めておくといいでしょう。

スポンサーリンク
最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする