【ハーフ?】角野栄子は結婚して夫,娘あり!名前&画像は?

こんにちは。KENです!

今回は角野栄子(かどの えいこ)さんを取り上げます。

角野栄子さんといえば、作家として広く名前が知られています。

「魔女の宅急便」の作者としても知られる栄子さんですが、「アンデルセン賞 作家賞」に選出されたことが報じられ大きな注目を集めています。

このことについて2018年3月27日に配信された「産経新聞」は次のように報じています。

 
「魔女の宅急便」などで知られる児童文学作家の角野栄子さん(83)が26日、
「児童文学のノーベル賞」といわれる国際アンデルセン賞の作家賞に選ばれた。

一般社団法人 日本国際児童図書 評議会の公式サイトによると、
主催する国際児童図書評議会(IBBY)が同日、
イタリアで発表した。

授与式は8月30日、
ギリシャで行われる予定。

国際アンデルセン賞 作家賞は1956年から2年に1度贈られている。

94年にまど・みちおさん、
2014年に上橋菜穂子さんが受賞。

角野さんは昭和57年に産経児童出版文化賞の大賞を受賞している。

●角野栄子さんの話

「世界の方に読んでいただける機会になるかもしれないと思うと、
とてもうれしいです。

私の好きな作家がみんな受賞している賞なので、
その中に入れてもらえると思うと光栄です」

同紙が報じている通り、アンデルセン賞 作家賞を受賞した日本人は角野さんで3人目でした。

今回は歴史的快挙を成し遂げた作家、角野栄子さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

角野栄子は結婚して夫,娘あり!名前&画像は?

アンデルセン賞 作家賞を受賞したことで大きな注目を集めている栄子さんですが、これに伴い、ネット上では彼女の私生活(結婚、家族)にも関心が集まっています。

そこで、彼女の私生活を調査したところ、大学卒業後に結婚していたことが分かったのです。

このことについて本人のWikipediaでは次のように記されています。

早稲田大学 教育学部 英語英文学科 卒業。

早大時代は龍口直太郎ゼミに所属した。

大学卒業後、
紀伊國屋書店出版部に勤務し一年ほどで結婚

彼女がストレートで大学を卒業したとすれば、当時の年齢は22歳

そして、1年後に結婚したことを踏まえると栄子さんは23歳もしくは24歳結婚したと思われます。

ただ、上記では夫や子供については言及されていません。

しかし、「Wendy-Net」に掲載されたインタビューによると、栄子さんの夫はデザイナーの職に就いているようです。

1959年、
24歳のときに当時日本政府が奨励していたブラジル移住を夫婦で決め、
喜望峰まわりで、
太平洋、
インド洋、
大西洋を越える2カ月の船旅をしてブラジルに渡りました。

ちゃんとした目的があったわけではなく、
デザイナーの夫が、
新首都のブラジリアを見たいと言い、
私はそれを聞いて、

「新しい首都を作る国があるなんて、
面白い、見てみたい」

という珍しがりの気持ちが動き、
それであっさりと決めてしまったのです。

上記の通り、彼女は夫と共にブラジルに移住していたのです。

しかし、旦那さんは一般人であるため、名前や顔写真は公表されていません。

ただ、「コトバンク」では、栄子さんの本名が「渡辺栄子」と記載されています。

角野栄子 かどの-えいこ

(中略)

本名渡辺栄子。

このことから、旦那さんの名字は「渡辺」だと思われます。

ちなみに、同インタビューではさんについても言及されていました。

私が物語を書くようになったのは、
34歳のとき。

2年間のブラジル暮らしから帰国してだいぶ経ってのことでした。

(中略)

そのころ娘は3歳。

動き回る娘を放って机には向かえないから、
画板を首から下げて机がわりにし、
娘を追っかけながら、
思いついたことを書き留めていきました。

娘さんの生年月日は公表されていませんが、栄子さんが34歳の時に娘さんは3歳でした。

この事実から、娘さんが生まれた年は1966年と推測できます。

つまり、娘さんの年齢は51歳もしくは52歳と思われます。
(2018年3月現在)

娘さんも一般人であるため、詳しい素性は公にされていません。

ただ、「日経DUAL」の中で名前が「リオ」さんであることが明かされていました。

角野さんインタビューの最終回は、
最愛の一人娘
リオさんをはじめとするご家族のお話です。

作家として羽ばたいていく「お母さん」や「妻」を、
ご家族はどんな言葉で支えてきたのでしょうか? 

(2016年10月21日掲載)

また、「読売新聞」では娘さんの顔写真が掲載されていました。

リオさんの写真がこちらです。

(2017年8月30日掲載)

同紙によると、この写真は1971年頃に撮影されたようです。

つまり、写真に写るリオさんは当時4歳もしくは5歳だったことになります。

スポンサーリンク

角野栄子はハーフ?

2018年現在においても現役の作家として活躍し続けている栄子さんですが、ネット上では“ある疑惑”が浮上しています。

それが「ハーフ」説です。

しかし、彼女の経歴を調べてみても、ハーフであるという情報は確認されませんでした。

ただ、さらに調査を進めたところ、栄子さんはロシアの血を引いていることが判明したのです。

実は、彼女の父親(孝作氏)がロシアと日本のハーフだったのです。

ただ、孝作氏の奥さんは日本人であるため、娘の栄子さんにはロシアの血が1/4入っていることになります。

つまり、彼女はハーフではなくクォーターだったのです。

この事実についてブログ「★★タマティー天使の運命学研究所★★」では次のように綴られています。

 
角野栄子にはロシア人の血四分の一入っている。

父親がロシア人と日本人とのハーフ。

ネットでは「角野栄子はハーフ」という情報が流れているが、
それは完全に間違い

結構、
ネットにはガセネタが流れているので注意すべし。

(2017年12月15日投稿)

スポンサーリンク
最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする