【皆本晃と兄妹】皆本麻帆の熱愛彼氏は荒川良々!Wikiや高校,大学はどこ?

こんにちは。KENです!

今回は皆本麻帆(みなもと まほ)さんを取り上げます。

あなたは皆本麻帆という人物をご存知でしょうか?

2017年11月現在、彼女は「プロダクション尾木」に所属する女優として活動しています。

女優として活動しながらも彼女の名前が知られていないのは、麻帆さんが舞台を中心に活躍しているからです。

地上波のドラマにはほとんど出演しないため、世間の知名度は皆無である彼女ですが、ここに来て世間の注目を集める事態となっています。

ことの発端は「週刊女性PRIME」でした。

というのも、同誌の中で彼氏との熱愛デートが報じられたからです。

このことについて2017年11月28日に配信された同誌は次のように報じています。

 
11月中旬、
渋谷で行われたある映画の完成上映イベントには、
サブカル系著名人の姿がズラリと並んだ。

「自主映画でカルト的な人気のある監督の作品で、
監督と付き合いの長い荒川良々さんも参加していました。

この日は、
スラリとした美女を連れていましたよ
(イベントの参加者)

荒川は現在『先に生まれただけの僕』で、
物理教師を演じていて、
朝ドラ『あまちゃん』の副駅長役でも知られている。

名バイプレーヤーだが、
もともとは松尾スズキが率いる劇団『大人計画』のメンバー。

荒川さんと一緒にいたのは、
舞台女優の皆本麻帆さんですよ。

一番後ろの席に並んで座り、
映画の上映前のライブでマイクが入らないハプニングが起きてやり直しになると、
顔を見合わせて大爆笑。

楽曲のサビになって良々さんがノリノリで手を叩くと、
皆本さんも合わせて手を叩いてノッていました。

とても仲がよさそうに見えましたね
(同・イベントの参加者)

皆本は、
’01年にミュージカル『アニー』の主役をオーディションで勝ち取り女優デビュー。

現在も舞台を中心に活動し、
’15年に上演された音楽劇『麦ふみクーツェ』では、
主演・渡部豪太の相手役でヒロインを演じた。

「荒川さんとは’14年に上演された大人計画のミュージカル
『キレイ―神様と待ち合わせした女―』で共演しています。

荒川さんはメインのひとりを演じていて、
皆本さんはさまざまな役をこなしながらコーラスでも参加するアンサンブルでした。

このときに親密になって交際が始まったのでしょう」
(演劇関係者)

荒川が43歳で皆本が27歳なので、
年齢差は16歳

ひと回り以上“先に生まれて”いるだけに、
荒川はイベント会場でも堂々として余裕のある態度だったという。

「イベントが終了して会場を後にするとき、
皆本さんは荒川さんの半歩後ろを歩いていました。

古風な振る舞いで、
長年連れ添ったかのような落ち着きがありましたよ。

見た感じは、
まるで奥さまのようでしたね」
(前出・イベントの参加者)

実はこのふたり、
目撃されるのは今回が初めてではないらしい。

’15年10月の『フライデー』で、
荒川さんが熱愛を報じられたのですが、
実はその相手が皆本さんだったというんです。

このとき交際3か月だったそうなので、
もう2年半近くお付き合いが続いていることになりますね」
(芸能プロ関係者)

ふたりの関係について荒川の所属事務所は、

「特にコメントすることはありません」

皆本の所属事務所は、

「荒川さんは尊敬する先輩であり、
役者仲間のひとりです。

プライベートはいい大人なので本人に任せています」

という回答だった。

ドラマではお人好しで女性にフラレる役どころが多い荒川だが、
私生活はとっても順調なようだ。

同誌が報じている通り、麻帆さんの彼氏は個性派俳優として知られる荒川良々さんでした。

荒川さんは2015年10月にフライデーされていましたが、お相手の女性については素性が不明でした。

しかし、今回の熱愛報道によって、当時の女性が麻帆さんだということが判明したのです。

今回は荒川良々さんとの熱愛・交際が報じられた舞台女優、皆本麻帆さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

熱愛彼氏は荒川良々!アニー役,皆本麻帆のWikiプロフィール!高校,大学はどこ?

荒川良々さんとの熱愛デートが報じられた麻帆さんですが、そもそも彼女はどんな人物なのでしょうか?

冒頭でも触れた通り、彼女は舞台を中心に活動しているため、世間一般的な知名度は皆無と言えます。

また、現在の時点では本人のWikipediaも作成されておらず、麻帆さんに関する情報は体系化されていません。

ただ、所属事務所に掲載されたHPより以下の情報が得られています。

生年月日
1990年4月21日

出身地
広島県

血液型
O型

趣味
散歩
プロレス観戦
舞台鑑賞

特技

ダンス(ジャズ・タップ)
早口言葉

サイズ
身長157cm
B83cm
W56cm
H85cm

※「プロダクション尾木」より引用

上記プロフィールにあるように、麻帆さんの出身地は広島のようです。

ただ、公式プロフィールでは彼女の学歴(高校・大学)に関する情報は一切記載されていません。

一体、彼女はどこの学校を卒業されているのでしょうか?

そこで、麻帆さんの出身校について調査を進めたところ、高校に関しては「幕張総合高校」を卒業されていることが分かったのです。

その根拠となったのが本人のブログに投稿された以下の記述です。

こんばんわ。
母校へいってきました。

高校です、
写真をとり忘れてました。

(中略)

なでしこの8番、
ミヤマ選手も同じ高校の女子サッカー部なんですね、

すごいですね、
世界にはばたきましたね、

※「いってらっしゃいまーほー」より引用
(2011年9月15日投稿)

この中で綴られているように、なでしこJAPANの宮間あやさんも麻帆さんと同じ高校を卒業していたようです。

この情報を元に、宮間さんの出身高校を調査したところ、「幕張総合高校」であることが判明したというわけです。

中学2年生から東京・稲城市のチーム「読売メニーナ(現・日テレメニーナ)」に所属したこともあって、
3年次の3者面談では、
高校進学後も千葉県の大網白里町にある自宅からそのチームに通うことを前提に、
先生が勧めてくれた幕張総合高校に進学することに決めました。

宮間 あや
(みやま あや)

1985年1月28日生まれ。

千葉県 山武郡 大網白里町 出身。

千葉県立 幕張総合高等学校 卒業。

※「進路ナビ」より引用

麻帆さんの出身高校については上述した通りですが、大学に関する情報は一切確認されませんでした。

本人のブログでも大学時代に関する話題は一切ないことから察するに、麻帆さんは大学へは進学しなかったものと見られます。

ちなみに、広島県出身の麻帆さんが千葉県の高校に進学した背景には、家庭の事情が関係していました。

というのも、彼女の一家は地元の広島から離れて千葉県の新松戸市に転居していたのです。
※この事実については次項にて後述

スポンサーリンク

皆本麻帆とフットサル日本代表の皆本晃は兄妹

舞台を中心に活躍している麻帆さんは世間一般的には名前が知られていません。

しかし、彼女の家族を調査したところ、驚くべく事実が明らかになったのです。

実は、麻帆さんのお兄さんはフットサル日本代表選手である皆本晃選手だったのです。

自身の妹について晃選手は過去のインタビューの中で次のように語っています。

■ 司 会
妹さん
皆本麻帆さんは小さい頃からミュージカル「アニー」のアニー役をやっていたり、
最近では某ボウリングのCMに出てたりと芸能の世界で活躍していますが、
妹さんの存在が自分に影響してるとかありますか?  

■皆本選手
まー、影響されますよね。

身内が頑張っている姿を見せられたら、
負けられない。

CMの話し全然知らなくて、
二日前に初めて見ました。

あれー麻帆??
みたいな(笑)

インタビュー中の晃選手が明かしているように、彼は麻帆さんの活躍を見て大きな刺激を受けているようです。

また、同インタビューにより、麻帆さんが5歳の頃から舞台になっていることも明らかになりました。

■司 会 
タレントになるのですか?
女優?  

■皆本選手  
一応、舞台女優の方面。

そう言うテレビとか、
ま、時間が空いてる時、
たまにちょっと。

そっちは、
そんなに、力は入れてないと・・・。

■司 会 
昔から小さい頃から目指していたのですかね?  

■皆本選手
そうですね。

その、アニーの舞台で、
5歳くらいの時にモリていう役、
子供の役が舞台初めてで、

少し大きくなって、
アニーの相手役に選ばれて、
最終的にはアニーに抜擢されて。

その頃からずーっと舞台のの道で過ごしていましたね。

※「未来への特集 大人の職業」より引用

どうやら、麻帆さんは今後も舞台を中心に活動するつもりであり、テレビドラマや映画作品への参加は消極的なようです。

5歳から舞台になっている彼女だけに、自身の活躍する場はあくまでも舞台なのでしょう。

ちなみに、兄の晃さんも麻帆さんと同じ幕張総合高校を卒業されています。

広島県出身の2人ですが、晃さんが小学1年生の時に千葉県に転居しています。

■皆本選手(以下皆本)

小学1年に広島から新松戸に引っ越してきました。

そこで新松戸サッカークラブに入団し、
中学では新松戸南中の部活でサッカーをしていました。

2人が広島県出身にも拘わらず、千葉県の高校に進学していたのは家庭の事情によるものだったのです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする