【加藤剛が死去】伊藤牧子の高校はどこ?若い頃の旦那画像や馴れ初め

こんにちは。KENです!

今回は伊藤牧子さんを取り上げます。

あなたは伊藤牧子という人物をご存知でしょうか?

2018年7月現在、彼女は女優および声優として活躍しています。

早稲田大学では演劇サークルに所属しており、学生時代から演劇に慣れ親しんでいた彼女ですが、プロ転向後は主に声優として活動していたため、その存在は決して有名ではありません。

1971年には映画「婉(えん)という女」に出演したものの、メインキャストではないため、現在でも伊藤さんの顔写真も確認できていません。

しかし、私生活においては1968年に加藤 剛さんと結婚しており、現在では2人の子供(長男、次男)にも恵まれています。

若い頃の剛さんがこちらです。

幸せな人生を歩んできた伊藤さんですが、ここに来て夫の訃報が伝えられ世間の注目を集めています。

所属事務所によると、剛さんは2018年6月18日に死去されていたようです。

今回は加藤 剛さんの妻である伊藤牧子さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

伊藤牧子と加藤剛の馴れ初めは?

1968年に結婚した2人ですが、一体、彼らは何をきっかけに出会ったのでしょうか?

そこで、2人の馴れ初めについて調査したところ、「大学の演劇サークル」であることが分かりました。

実は、伊藤さんと加藤さんは同じ早稲田大学に通っており、先輩後輩の関係だったのです。

・伊藤牧子

1968年結婚。

大学の演劇サークルの先輩。

1歳年上。

※「有名人データベース」より引用

本人たちは結婚までの具体的な馴れ初めを公表していませんが、上記の事実を踏まえれば、2人の出会いが演劇サークルであることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

伊藤牧子の出身高校はどこ?

早稲田大学で剛さんと出会い、交際・結婚に至った伊藤さんですが、気になるのは彼女の出身高校です。

本人のWikipediaにも高校に関する記述は存在していないため、具体的な高校名は不明です。

しかし、さらに調査を進めたところ、同級生のブログより「東京都立 戸山高校」であることが判明したのです。

僕の高校、
東京都立 戸山高校は、
まだ、その当時体育館がない。

そしたら、
演劇部の女優、伊藤牧子が来ていた。

伊藤牧子は、早稲田に入った。

そこで、
天下の二枚目である加藤剛と知り合い、
結婚してしまう。

加藤剛はいい人、偉い人で、
終生、
牧子の尻に敷かれて幸せだった。

※『スガジロウのダイビング「どこまでも潜る 」』より引用
(2015年3月1日投稿)

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする