【病気】水原希子は国籍ロンダリングで実はフィリピン?妹は腹違い?画像あり

こんにちは。KENです!

今回は水原希子さんを取り上げます。

水原希子さんといえば、「エイジアクロス」に所属するモデルおよび女優として広く名前が知られています。

彼女が芸能デビューを果たしたのは2003年の時。

ファッション雑誌「Seventeen」の専属モデルとしてキャリアをスタートさせた希子さんは、2010年に映画「ノルウェイの森」に起用されたことで女優デビューを飾っています。

それ以来、モデル+女優の”二刀流”で活躍している彼女ですが、ここに来て急病でイベントを欠席したことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年6月16日に配信された「デイリーニュース」は次のように報じています。

女優の水原希子(27)が16日、
急病のため都内で行われていた「ELLE WOMEN in SOCIETY 2018」の出席を取りやめた。

「ELLE-」の公式ツイッターが

「本日セミナーにご登壇予定だった水原希子さんが
急病のため会場にお越しいただくことができなくなりました。

このセミナーを楽しみにされていたお客様には、
大変残念なお知らせとなりますが、
ご了承くださいませ」

と発表した。

同イベントは働く女性たちを応援するスペシャルイベント。

水原は「女性が主張すること」をテーマにトークを予定。

「主張する女性が生きづらいといわれる日本の社会で、
自分の意思を貫き考えをきちんと発信し続ける水原さんにお話を伺います」

と内容が紹介されていた。

病気の詳細は明らかにされていない。

水原は15日にはインスタグラムで、
自身がプロデュースしたブランドの浴衣が

「もうすぐ受注販売開始」

とアップ。

不調の様子は見せていなかった。

同紙が報じている通り、現在の時点では病気の詳細や希子さんの容態は明らかにされていません。

今回は病気によるイベント欠席が報じられた水原希子さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

水原希子はフィリピン人?国籍ロンダリングの真相は?

日本のみならず世界を舞台に活躍している希子さんですが、実は、彼女は日本人ではありません。

というのも、希子さんはアメリカで生まれているため、国籍はアメリカだからです。

ただ、彼女は2歳の時に来日しており、それ以降は神戸で育てられていました。

このことについて2018年3月9日に配信された「まいじつ」は次のように報じています。

3月7日放送の『NEWS ZERO』にVTRで出演したモデルで女優の水原希子が、
自身の国籍について語った。

水原はアメリカ人の父韓国人の母のハーフで生まれはアメリカであるため、
アメリカ人ということになる。

彼女はこれまで主にインターネット上で人種差別的な誹謗中傷を頻繁に受けてきた。

(中略)

この日の番組では自身のルーツについて

「家に帰ったら白人のお父さんがいて、
母は日本で育っているんですけど韓国人で、
自分にとって子供のころからすごく、
どう受けとめたらいいのか分からなくて、
それで自分を隠すようなことをしてきてしまった。

自分のバックグラウンドを受け入れられて、
恥ずかしいと思っちゃっていた」

と、
負い目に感じていた時期もあったという。

希子さんは日本で活動しているものの、両親がアメリカ人および韓国人であるため、彼女には日本人の血が一滴も流れていません。

しかし、水原希子という”日本名”で活動していることが誹謗中傷の理由になっていました。

確かに、彼女は日本国籍を持たないアメリカ人です。

だからといって、それが何の問題だというのでしょうか?

国籍や”日本名”を理由に、希子さんを誹謗中傷している連中の人間性こそ批判されるべきです。

一部では「実はフィリピン人」「国籍をロンダリングしている」などという声が散見されますが、いずれも根も葉もないデマです。

ロンダリング:”洗浄”という意味。

国籍ロンダリング:国籍を頻繁に変えることで本来の国籍を隠蔽する行為。

ちなみに、彼女は「希子」という芸名を使っていますが、Seventeen時代の名前を見る限り、本名は「紀子」なのかもしれません。

一般的に「紀子」は「のりこ」と読みますが、この画像では「きこ」と表記されていることから、彼女は漢字表記だけを変えて活動していたのでしょう。

スポンサーリンク

水原希子の妹は腹違い?

ファンの間では既に周知されている事実ですが、希子さんにはさんがいます。

妹さんの名前は「佑果」(ゆか)さんといい、彼女もまたお姉さんと同じく芸能界で活躍しています。

本名:ユカ・アシュリー・ダニエル

モデルやDJとして活動している佑果さんですが、ネット上では希子さんとの「腹違い」説が浮上しています。

これは2人が似ていないことが原因です。

しかし、実の兄弟(姉妹)でも顔立ちが似ていない人間は無数に存在しています。

そのため、2人だけを取り上げて「腹違い」だと噂するのはナンセンス極まりないと言えます。

もし、2人が腹違いだとすれば、希子さんと佑果さんの母親は別人ということになります。

しかし、2人は母親はともに韓国人なのです。

姉妹でモデルとして活躍する水原希子と水原佑果はアメリカ人の父と韓国人の母をもち、
母の実家は長崎にある。

水原希子はアメリカ・ダラス生まれで1歳の時に兵庫県神戸市移り住み、
妹は神戸市で生まれた。

水原希子が11歳の時に両親が離婚して、
2人は母親に引き取られている。

※「Techinsight」より引用
(2016年5月10日配信)

この事実からも分かるように、2人は”腹違いの姉妹”ではありません。

ちなみに、両親の画像がこちらです。

■父親

■母親

先述したように、一部では「水原希子=フィリピン人」などという疑惑が浮上していましたが、両親の写真を見れば、改めてそれがデマであることがお分かり頂けると思います。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする