【離婚理由】安藤桃子の旦那や子供(娘)の名前&画像は?

こんにちは。KENです!

今回は安藤桃子さんを取り上げます。

安藤桃子さんといえば、奥田瑛二さんと安藤和津さんの長女として広く名前が知られています。

桃子さん自身も芸能界で活動しており、主に映画監督作家として活躍しています。

私生活では2014年に結婚し、現在では1児の母親となっている桃子さんですが、ここに来て旦那さんと離婚していたことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年6月14日に配信された「デイリーニュース」は次のように報じています。

映画監督の安藤桃子氏が2014年3月に結婚した僧侶と離婚していたことが14日、分かった。

関係者によると、
離婚は6月に入ってからで、
3歳長女は安藤監督が引き取る。

慰謝料もない円満離婚だという。

安藤監督の両親は俳優の奥田瑛二とエッセイストの安藤和津。

実妹は女優の安藤サクラ。

安藤監督は2014年3月に結婚。

すぐに女児を授かった。

関係者によれば夫は修験道の僧侶。

安藤監督は現在住んでいる高知に住み続け、
夫は出身地である関西に戻るという。

同紙が報じている通り、桃子さんは2018年6月に中に離婚していました。

しかし、旦那さんとの離婚理由については言及されていません。

一体なぜ、2人は離婚することになってしまったのでしょうか?

今回は旦那さんとの離婚が報じられた映画監督、安藤桃子さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

離婚理由は?安藤桃子の旦那画像はある?

2018年6月に離婚していたことが明らかになった桃子さんですが、気になるのは離婚理由です。

現在の時点では本人から離婚の詳細は語られていないため不明です。

ただ、同日に配信された「NEWSポストセブン」には「多忙によるすれ違いがあった」という証言が掲載されていたのです。

「3才のお子さんを抱えて高知に住んでいるんですが、
つい最近離婚したんですよ。

もともとご主人は修行僧で、
すれ違いも多かったようですね。

それで和津さんがワンオペ育児を支えています。

3月に仕事でローマに行った際もお孫さんを連れて一緒に行っていました。

桃子さんが東京に来ることも多くなったようです」
(芸能関係者)

具体的な離婚理由は不明ですが、この証言が事実だとすれば、すれ違いが2人の関係に溝を生じさせたのかもしれません。

ちなみに、旦那さんは修行僧であることが明らかになっているものの、顔写真は公にされていませんでした。

しかし、桃子さんによると、「夫は仙人みたいな人」とのこと。

お相手は大阪出身で、1学年下の同い年。

桃子監督に雰囲気がそっくりで、
アスリート並みの身体能力も持っているという。

「職業を聞かれると、説明に困るんです。

山で鹿を狩ったり、
その皮をなめしたり、
自分で家も建てられる。

これまでの人生で出会ったことがないタイプ。

すべてを任せられる仙人みたいな人

とても心強く、
この人が一緒なら、
何があっても生き残れるなと思いました」。

※「スポーツ報知」より引用
(2014年10月29日配信)

さらに、結婚当時、旦那さんはディレクターを務めていました。

夫は現在、
24日から高知市内の特設劇場で先行公開している同映画の劇場ディレクターを務めている。

※同上より引用

旦那さんの職業は修行僧と報じられていましたが、実際には様々な分野で活躍する多才な男性だったようです。

スポンサーリンク

安藤桃子の子供(娘)の名前&画像は?

2018年6月現在、3歳の娘を持つ桃子さんですが、出産当時は子供の性別は非公表とされていました。

俳優・奥田瑛二(64)とエッセイストの安藤和津(66)の長女で、
映画監督の安藤桃子氏(32)が25日、
第1子を出産した。

所属事務所によると、
母子ともに健康で、
性別については明かさない方針。

※「ORICON NEWS」より引用
(2015年3月2日配信)

子供の性別こそ明らかになったものの、現在においても娘さんの名前や顔写真は公表されておらず不明のままです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする