【子供あり】声優,小林由美子&旦那の結婚式画像は?2代目クレヨンしんちゃん

こんにちは。KENです!

今回は小林 由美子さんを取り上げます。

あなたは小林 由美子という人物をご存知でしょうか?

2018年6月現在、彼女はフリーの声優として活躍しています。

小林さんが大役に抜擢されたのは2001年の時。

同年に放送されたアニメ「電脳冒険記ウェブダイバー」で自身初の主演を務めた彼女ですが、その知名度は決して高いとは言えません。

しかし、ここに来て「クレヨンしんちゃん」の”野原しんのすけ”役に起用されたことが報じられ世間の注目を集めています。

このことについて2018年6月14日に配信された「デイリーニュース」は次のように報じています。

テレビ朝日は14日、
同局の人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の野原しんのすけの新声優に小林由美子に決まったと発表した。

1日に野原しんのすけの声を26年3カ月務めた矢島晶子が降板すると発表。

後任に注目が集まっていた。

独特の声が子供から大人まで大人気だったしんちゃんの2代目声優が決まった。

初代の矢島は1日に

「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなった」

との理由で降板。

今月29日の放送が最後となる。

小林は同局を通じ

「この度
僭越ながら野原しんのすけ役をやらせていただくことになりました小林由美子と申します。

今回このような大役を仰せつかり、
光栄とともに責任の重さを痛感する毎日です。

今、第一話から『クレヨンしんちゃん』を見直し勉強させていただいている中、
この凡人ではとても思いつかないしんちゃん像を作り上げた矢島さんに改めて畏怖と尊敬の念でいっぱいです」

とのコメントを発表した。

今回は2代目・野原しんのすけ役に起用された声優、小林由美子さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

2代目クレヨンしんちゃん!声優,小林由美子&旦那の結婚式の画像は?

矢島晶子さんの後任として”野原しんのすけ”という大役を抜擢された小林さんですが、世間一般的に彼女の名前は決して有名ではありません。

そのため、今回の一件で初めて小林由美子という存在を知った方も少なくないでしょう。

そこで、彼女について調査したところ、既に結婚していたことが分かったのです。

小林さんが結婚したのは2006年の時。

同年6月4日、彼女は自身のHPで次のように報告しています。

ご報告

ワタクシ事ではありますが、
皆さんにご報告がございます。

突然ではありますが、
私、小林由美子はこの度結婚をすることになりました。

母の体調のこともあって、
色々悩みましたが今に決めました。

ここでのこうした公的な報告に反対する人もいましたが、
隠すような事でもないし、
何より自分の言葉できちんとお伝えすることが皆さんへの礼儀だと思いました。

私にとって応援してくれる皆さんは本当に特別な存在です。

(中略)

結婚後も引き続き小林由美子のままで活動していきますので
これからも何卒よろしくお願いします!!

ただ、現在までに旦那さんの素性(名前、年齢、顔写真)は一切公表されていないため、恐らくは一般人だと思われます。

ちなみに、結婚式の画像も確認されていないものの、5ch(2ch)の書き込みを見る限り、挙式自体は既に済ませているようです。

48 名前:名無しさん@涙目です。

投稿日:2011/09/09(金)
10:01:04.17

>>41
結婚式でぷにぷにぽえみぃのOPを流されたんだぞ

この「ぷにぷにぽえみぃ」とは、2001年に発売されたOVAであり、小林さんも出演しています。

しかし、本作はネタ要素を多く含んでおり、なんとOP・EDでは彼女が”素顔”を晒しているのです。

ぷにぷに☆ぽえみぃとは、
2001年にビクターエンタテイメントから発売されたOVA作品である。

前編・後編の全2巻。

上級者向けアニメとして広く知られている。

本作は声優・小林由美子の為に制作されたアニメと言っても過言ではなく、
OPやEDで顔出しするなど、
捨て身で挑んだまさに声優根性を見せた作品である。

※「ニコニコ大百科」より引用

小林さんが声優魂を賭けて出演した「ぷにぷに☆ぽえみぃ」はこちらから視聴することができます。

スポンサーリンク

小林由美子に子供(娘、息子)あり

2006年に結婚した小林さんは、2011年12月に第1子(娘)を、そして2017年8月に第2子(息子)を出産しています。

2人の子供の写真がこちらです。

画像を見れば分かるように、子供たちの顔は全て加工されており、素顔は分かりません。

また、名前も公表されていませんでした。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする