【死因は?】男組,高橋直輝=添田充啓が死去!正体は山健組で国籍は?

こんにちは。KENです!

今回は高橋直輝氏を取り上げます。

本名:添田充啓
(そえだ あつひろ)

あなたは高橋直輝という人物をご存知でしょうか?

彼は政治活動家として活動しており、「男組」の組長を務めていました。

この男組は人種差別に反対する団体であり、主に「在日特権を許さない市民の会」に対してカウンターデモを行ってきました。

同団体の代表を務めていた高橋氏ですが、ここに来て突然の訃報が伝えられ世間の注目を集めています。

彼の死去についてはTwitterより以下の情報が得られています。

香山リカ‏ @rkayama

【訃報】
高橋直輝こと添田充啓さん、
病気療養中のところ容態が急変し、
4月に不帰の人となりました。

享年45歳。

葬儀は近親者のみで執り行いました。

(2018年5月26日ツイート)

上記の通り、彼は2018年4月に死去されました。

生前は闘病生活を送っていたようですが、具体的な死因は公表されていないため不明です。

今回は死去された男組の組長、高橋直輝さん(本名:添田充啓)について調べてみました!

スポンサーリンク

男組組長が死去!高橋直輝=添田充啓の正体は山健組?

45歳で死去された高橋氏ですが、ネット上では彼の正体が大きく取り沙汰されています。

冒頭では彼を政治活動家として紹介したものの、その経歴には疑わしい点が指摘されていたのです。

その代表例が「山健組の組員」という発言です。

※山健組は指定暴〇団「神戸 山口組」の2次団体

本人曰く、「山健組の組員」を名乗ってしましたが、後の調査により、これが“自称”であることが判明します。

この高橋直輝(本名・添田充啓)氏は
桜井誠氏の著書によると、
山健組の組員であったと自称しているようですが、
桜井氏が調べたところ、
山健組とは関係なく騙っているだけであることが書かれています。

※「酒たまねぎや ホームページ」より引用
※一部改変
(2016年8月17日投稿)

また、彼は前科4犯であることを豪語していたものの、これも“自称”であると結論づけられています。

当初は「正体=山健組の組員」とされてきた高橋氏ですが、この調査により、彼の経歴が偽りであることが確定したというわけです。

ちなみに、彼は2016年10月に逮捕されていますが、報道では「職業不詳」と伝えられました。

こうした報道を鑑みると、政治活動家としての活動は無きに等しかったのかもしれません。

スポンサーリンク

高橋直輝の国籍は?

人種差別に反対し、「在日特権を許さない市民の会」などにカウンターデモを繰り広げて来た高橋氏ですが、一部の情報によると、彼は帰化していたようです。

「男組」の組長・添田充啓容疑者(41)も、
元本部長の木本拓史容疑者(43)も、
既に帰化して日本国籍を取得しているようだ。

※「http://deliciousicecoffee.jp」より引用
※一部改変

また、上記以外にも、もともと日本国籍ではないことを裏付ける発言が高橋氏のTwitterより確認されています。

高橋直輝
@nippondanji8

(中略)

私は小さい頃から、
ばあちゃんに

日本人とは、遊ぶな!

と言われて育ちました。

(2013年5月24日ツイート)

「日本人とは遊ぶな」という発言から、もともとの国籍が日本ではないことは確かでしょう。

ただし、具体的な帰化時期や元の国籍などの情報は得られていません。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする