【菊リン死去】ビーバップ石井博泰の死因や年齢!脳挫傷の過去と現在

こんにちは。KENです!

今回は石井博泰(いしい ひろやす)さんを取り上げます。

あなたは石井博泰という人物をご存知でしょうか?

石井さんはかつて俳優として活動しており、不良映画「ビー・バップ・ハイスクール」(以下、ビーバップ)シリーズに出演していました。

ビーバップでは「立花商業高校」のNo.1である菊永淳一(通称:菊リン)を演じ、大きな人気を博しました。

現在でも”不良のバイブル”とされているビーバップですが、彼の演じた菊リンは特に多くのファンを生んでいます。

俳優になる前は暴〇族「シルクロード」に所属していた経歴を持つ石井さんにとって、菊リンはまさに”ハマり役”でした。

しかし、ここに来て突然の訃報が伝えられ世間の注目を集めています。

彼の死去について友人のFacebookでは次のように綴られていました。

ビーバップハイスクール
立花商業高校 菊リンこと

菊永淳一さん(本名 石井博泰)が
お亡くなりになりました。

悲しい… 悔しいです。

俺の誕生日パーティー当日に
知ることとなりました。

毎年きてくれてたのに
勝手に1人で先に逝きやがって…(泣)

謹んで御冥福をお祈り申し上げます。

(2018年5月18日投稿)

現在の時点ではマスコミによる報道はありませんが、石井さんの友人たちが挙って彼の訃報を伝えていることから、石井さんが死去されたことはデマではなく事実でしょう。

今回はビーバップで菊リンを演じた俳優、石井博泰さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

ビーバップの菊リン,石井博泰が死去!死因や年齢は?

突然の訃報で大きな注目を集めている石井さんですが、ネット上では彼の年齢(享年)にも関心が集まっています。

というのも、俳優として活動していた当時、彼は自身の生年月日を公表していなかったのです。

石井 博泰(生年不詳 – 2018年5月17日)は、日本の元俳優。

※Wikipediaより引用

しかし、彼の友人たちの投稿により、51歳で亡くなったことが分かりました。

先程の電話で知ったビーバップハイスクールの菊リンの訃報

5年前(2013年)、
花園神社の酉の市で夜中まで飲んだっけ
日本酒のチェイサーがチューハイという派手な飲み方してたなぁ

3月に51歳になったばかり
人生を終わるには早過ぎるね

だけど、
早死には生まれ変わる為の準備
すぐに生まれ変われれば又、
この世で一緒に飲めるかな

ご冥福をお祈り致します。

(2018年5月17日投稿)

「3月に51歳になったばかり」との表現から、石井さんの生年月日は「1967年3月生まれ」ということになります。

そして、年齢に続いて気になるのが彼の死因です。

現在の時点では詳しい死因は公表されていないため不明です。

しかし、関係者のFacebookを見る限り、晩年の石井さんは療養生活を送っていたようです。

影野さんから療養中と伺っていました。

お若いのに残念です。

また、「お酒の飲みすぎ」という情報も確認されています。

Facebookもされてましたね。

ビーバップ年代ではないですが、
学生服の着こなしを真似たりしてました。

確か脳梗塞か何かでリハビリされてたんですよね。

ご冥福を御祈りします。

わしら 中学頃MAX世代で。

ほんま憧れだったよ。

最後は
お酒の飲み過ぎが理由にあったそうです。

現段階では友人や関係者レベルの情報しか確認できていませんが、ほどなくしてマスコミによる訃報が報じられると思われます。

スポンサーリンク

石井博泰は脳挫傷の後遺症でリハビリ生活を送っていた

関係者のコメントから石井さんが療養生活を送っていたことが明らかになりました。

具体的な病名などは明かされていませんが、彼は過去に脳挫傷を患っていたのです。

また、その後遺症により働くことができず、生活保護を受けていたこともあるそうです。

このことについて「実録!超ド貧乏 ヤバすぎる最底辺の生現場」の目次では次のように紹介されています。

第2章 男たちの貧困
(「ビーバップ」名脇役・菊リンさんを襲った悲劇と貧困
脳挫傷の後遺症で働けず自宅競売、生活保護に…

晩年はリハビリ生活を送っていた石井さんですが、その原因がこの時の脳挫傷であるのかまでは分かっていません。

石井博泰の現在は?

俳優業を引退した石井さんは、その後、どのような生活を送っていたのでしょうか?

そこで、彼の現在(晩年)について調査したところ、トラックドライバーに転身していたことが明らかになったのです。

このことについて2017年8月28日に配信された「ビジネスジャーナル」は次のように報じています。

菊リンを演じた石井博泰は『ビー・バップ』シリーズに4作出演した後『極道の妻たち』シリーズなどに出演。

横浜の暴〇族「シルクロード」にも所属していたある意味本物の不良でもあり、
俳優業の後はトラック運転手に。

これは2017年8月の情報であるため、石井さんが死去する直前までトラックドライバーとして勤務していたことは間違いありません。

また、彼は車のイベントなどにも積極的に参加しており、俳優業を引退した後もファンとの交流を続けていたようです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 長谷川 徹 より:

    ご冥福をお祈りします。

    青春の思い出の方でした。