【死去】黒岩よしひろの嫁は漫画家のゆうき凛!画像や子供の現在

こんにちは。KENです!

今回は『黒岩よしひろ』さんを取り上げます。

※「コミックナタリー」より引用
(2013年9月8日配信)

あなたは黒岩よしひろという人物をご存知でしょうか?

2018年5月現在、彼は漫画家として活躍しています。

「鬼神童子ZENKI」などの有名作品を生み出した黒岩さんですが、ここに来て突然の訃報が報じられ世間の注目を集めています。

彼の死去について公式ブログでは次のように綴られています。

黒岩よしひろの妻です。

大切なお知らせがあります。

2018年5月8日、
夫の黒岩よしひろが心筋梗塞のため
永眠いたしました。

すぐにお伝えしなければと思いましたが、
あまりにも突然のことでご報告が遅くなりました。

葬儀は親族のみで行いました。

生前お世話になった方や、
直接お伝えしなければならない方もいらっしゃると思いますが、
多くの方に伝わるインターネットでのご報告とさせていただきました。

黒岩よしひろの作品を愛し、
応援してくださった皆さま、
交流してくださった皆さま、
本当にありがとうございました。

奥さんが発表した通り、黒岩さんの死因は心筋梗塞でした。

今回は55歳で死去された漫画家、『黒岩よしひろ』さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

死去した黒岩よしひろの嫁も漫画家!名前は「ゆうき凛」で顔画像は?

心筋梗塞により55歳の若さで死去された黒岩さんですが、今回の訃報により、奥さんにも関心が集まっています。

ただ、彼は自身の私生活を公表しておらず、家族(嫁、子供)に関する素性は不明です。

また、本人のWikipediaには結婚歴すら記載されていないのです。

しかし、公にはなっていないものの、彼の奥さんは同じく漫画家の「ゆうき凛」さんだとされています。

は同じく漫画家で、
黒岩の公式サイト管理人でもあるゆうき凛(りん)

※「up-T」より引用

ゆうきさんのプロフィールおよび経歴がこちらです。

ゆうき りん(1967年1月5日 – )は日本の小説家。

東京都出身、山羊座のAB型。

神奈川工科大学卒業。

『夜の森の魔女』で第19回コバルト・ノベル大賞受賞。

上記の生年月日から、奥さんの年齢は51歳ということが分かります。
(2018年5月現在)

ただ、「ゆうき凛」は作家ネームであり、本名ではありません。

しかし、彼女の素性は一切公表されておらず、夫と違って顔写真すらも確認できませんでした。

スポンサーリンク

黒岩よしひろに家族あり!子供の現在は?

黒岩さん(享年55歳)と奥さん(51歳)の年齢から、既に子供がいても不思議ではありません

ただ、お互いのWikipediaでは子供(息子、娘)の有無どころか結婚歴すら記述されていないため、その詳細は不明です。

しかし、黒岩さんの中国版Wikipediaでは「妻」という記述が確認されています。

黑岩善宏(日語:黒岩 よしひろ,1962年9月9日-),
日本男性漫畫家。

出身於長野縣長野市。

血型O型。

妻子為同樣從事漫畫家的ゆうき凛(りん)

中国版Wikipediaにも子供に関する情報はありませんが、「妻子」という表現から察するに、2人には子供がいると思われます。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする