【鎧塚俊彦が再婚?】西川可奈子のWiki&年齢!熱愛相手は目の病気!画像あり

こんにちは。KENです!

今回は西川可奈子さんを取り上げます。

あなたは西川可奈子という人物をご存知でしょうか?

2018年4月現在、彼女は「ケィサイド」に所属する女優として活躍しています。

ただ、彼女は主に舞台を中心に活動しているため、世間一般的に西川可奈子の名前は決して有名ではありません。

しかし、NHKドラマ「西郷どん」(2018年)に出演したことで一定の知名度を得るに成功しました。

■金鶴(かねつる)役

そして、ここに来て彼女に大きな注目が集まる一報が報じられました。

それが「熱愛」です。

2018年4月6日に発売される「フライデー」によると、彼女は“ある人物”と六本木デートをしていたようです。

このことについて「雑誌の新聞」では次のように掲載されています。

熱愛ワイド・出会いと別れ
鎧塚俊彦さんと西郷どん女優の六本木深夜デート

パティシエ・鎧塚俊彦、
女優・西川可奈子

上記の通り、西川さんの熱愛相手はパティシエの鎧塚俊彦さんだったのです。

パティシエとして評判の高い鎧塚さんですが、私生活では故・川島なお美さんの夫であることでも知られています。

川島さんが2015年に死去されて以来、彼は独身を貫いてきました。

西川さんとの熱愛報道が事実だとすれば、結婚(再婚)を視野に入れた交際なのかもしれません。

今回は鎧塚俊彦さんとの熱愛が報じられた女優、西川可奈子さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

西川可奈子は入浴&温泉好き!Wikiプロフィールや年齢は?

鎧塚さんとの熱愛が報じられたことで大きな注目を集めている西川さんですが、ネット上では彼女のプロフィールにも関心が集まっています。

冒頭でも触れた通り、世間一般的に西川可奈子の名前は決して有名ではありません。

そのため、今回の熱愛報道で初めて彼女の存在を知ったという方も少なくないでしょう。

現在の時点では本人のWikipediaも作成されていませんが、「タレントデータバンク」より以下の情報が得られたのです。

西川 カナコ
女優

生年月日:1985年11月5日

丑年

さそり座

出身:大阪府

身長:163cm

体重:48kg

BWH:82/60/86

趣味・特技

趣味:
温泉巡り
掃除
舞台鑑賞
ダンス(ヒップホップ・ジャズ)
日本舞踊

言語:関西弁

資格・免許:
温泉入浴指導員
温泉ソムリエ

上記の通り、西川さんは1985年11月5日生まれでした。

つまり、2018年3月現在、彼女は32歳ということになります。

ただ、公式プロフィールの中で最も目を引くのが「資格・免許」の欄にある「温泉入浴指導員」および「温泉ソムリエ」の記述です。

実は、彼女は芸能界きっての“温泉(入浴)マニア”であり、日本各地の温泉地を巡り歩いていたのです。

このことについて2015年4月20日に配信された「女性自身」は次のように報じています。

「人の手を加えず自然に湧き出した温泉『野湯』をたまたま体験したんです。

子供のころから知っている温泉施設と、
川からポコポコ湧いているワイルドな野湯とのギャップに衝撃を受け、
なんだこの世界は!?って」

そう話すのは、
女優として活動しながら、
温泉の素晴らしさを広めるべく「温泉女子部」なるアプリを立ち上げた西川カナコ(29)。

温泉入浴指導員の資格を取得し、
いいお湯のためなら苦労をいとわない温泉マニアだ。

「それからは、
舞台の公演で地方に行けば
オフは決まって1人でその土地にある温泉巡り(笑)。

北海道から鹿児島まで200カ所以上は行きましたね

彼女にとって温泉は、
ただ疲れを癒す場所ではなく、
なめて味わい匂いを楽しむ五感をフル稼働させる刺激的な体験のよう。

そうしていい湯を求める日々は、
もはや“温泉道”ともいえそうだ。

スポンサーリンク

西川可奈子と再婚?熱愛相手の鎧塚俊彦は目の病気だった

西川さんとの熱愛報道により、お相手の鎧塚さんにも関心が集まっています。

冒頭でも触れた通り、彼は川島なお美さんと結婚するも2015年に死別しています。

川島さんが死去されて以来、2018年現在に至るまで独身を貫いてきた鎧塚さんですが、それには妻の遺言が大きく関係していました。

というのも、自身の死期を悟った川島さんは夫の鎧塚さんに対して“あること”をお願いしていたのです。

このことについて2017年9月22日に配信された「週刊女性PRIME」は次のように報じています。

 
思い切って再婚の可能性についても聞いてみた。

「女房は

“できれば再婚はしないでね”

と言っていましたからね……。

ずっと誰も好きにならずに、
恋愛もせずにいるかどうかは正直わかりません。

でも、
今は再婚というのはありえないですね」

同誌が報じている通り、亡くなった川島さんは夫に対して「再婚はしないでほしい」とお願いしていたのです。

2017年9月の時点では再婚の可能性を否定していた鎧塚さんですが、西川さんとの熱愛が報じられた現在では考えに変化が生じたのかもしれません。

もし、西川さんとの交際をきっかけに彼の考え方が変化したとすれば、鎧塚さんが再婚する可能性もゼロではないでしょう。

西川さんとの熱愛が浮上したことで大きな注目を集めている鎧塚さんですが、彼について調査を進めていくと、“ある事実”が判明しました。

その事実というのが彼の病気です。

実は、鎧塚さんは目の病気を患っており、左目の視力は皆無だったのです。

彼は3回に亘って目の手術を受けますが、視力が回復することはありませんでした。

目の病気について2012年2月20日に配信された「ナリナリドットコム」は次のように報じています。

女優・川島なお美の夫で人気パティシエの鎧塚俊彦氏が、
網膜中心静脈閉塞症を患い、
左目が見えない状態であることがわかった。

(中略)

公式サイトによると、
鎧塚氏は網膜中心静脈閉塞症と診断され、
昨年(2011年)3度の手術を受けていたそう。

この病気は目の奥の血管が何らかの原因によって詰まるもので、
鎧塚氏の左目は

「病魔に勝つ事が出来ず
昨年夏頃からは光をも感じる事が出来なくなってしまいました

という状態だという。

手術直後は、
眼底の異変のため外見上は異常がわからなかったものの、
最近になって左目が真っ赤になるなど一見して異常がわかるようになり、

「目が一時的に白くなる眼薬」

もあまり効かなくなった。

そのため、
アイパッチを使用して仕事に臨まねばならず、
食品を扱う、清潔感が大事な仕事の場での着用に許しを請うために、
今回、病気を公表することにしたそうだ。

3度に亘る手術でも視力が回復しなかったことから、目の病気が完治することは絶望的と言えます。

しかし、鎧塚さんは「心の視野は広がった」と前向きな発言をしています。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 藤井凛子 より:

    もったいないなあ。

    でも、
    もう、仕方ないかなー。

    まあなあ、
    いろいろあるわなあ。

    何事も、
    当人にしか、
    わからないもんやよなあ。

    いや、当人でさえ、
    説明のつかない出来事が、起こってしまうんやよねえ。

  2. 藤井凛子 より:

    上のコメントは、
    仮面ライダー役者の、青木氏に関するものです。