【声優のくせに】緒方恵美が離婚⇒結婚(再婚)した旦那や子供は?若い頃の画像あり

こんにちは。KENです!

今回は緒方恵美(おがた めぐみ)さんを取り上げます。

緒方恵美さんといえば、声優として広く名前が知られています。
(2018年3月現在)

「幽遊白書」の“蔵馬”や「エヴァンゲリオン」の“碇シンジ”役で知られる緒方さんが声優デビューを果たしたのは1992年の時。

声優になる前はミュージカル女優として活動していた緒方さんですが、腰を痛めたことで踊ることができなくなり、役者の道を断念しています。

ちなみに、若い頃の画像がこちらです。

現在においても”蔵馬”のイメージが強い緒方さんですが、このキャラクターに抜擢されるまで彼女の声優キャリアはほぼゼロでした。

しかし、オーディションを受けた彼女の地声が「蔵馬そのもの」だったため、それが審査員の心を射抜き、キャリアが無き等しい緒方さんが起用されたのです。

今回はデビュー後から現在に至るまで声優界を牽引する緒方恵美さんについて調べてみました!

スポンサーリンク

緒方恵美に離婚歴あり!結婚(再婚)した旦那や子供は?

艶やかな声質から美少年を演じることが多い緒方さんですが、ネット上では彼女の私生活にも関心が集まっています。

2018年3月現在、緒方さんは52歳

彼女の年齢を考えれば既に結婚して家族(旦那、子供)がいても不思議ではありません。

そこで、緒方さんの私生活を調査してみたところ、2004年4月1日に結婚していたことが分かったのです。

彼女の結婚について当時のメディアは次のように報じています。

声優・緒方恵美(38)が、
(2004年4月)1日に入籍していたことが分った。

公式ホームページで明らかにした。

お相手は13歳年下会社員

5年半の交際を実らせてのゴールイン。

上記にあるように、緒方さんの旦那さんは13歳年下の会社員でした。

つまり、旦那さんの年齢は39歳ということになります。
(2018年3月現在)

1回り以上年下の男性と結婚した緒方さんですが、旦那さんは一般人ということもあり、名前や顔写真に加え、馴れ初めさえも公表されていませんでした。

しかし、彼女にとってこれは初婚ではなく再婚でした。

実は、緒方さんには離婚歴があったのです。

本人も離婚歴についてはラジオで公表しており、5ch(2ch)では次のような書き込みが確認されています。

20 :
メディアみっくす☆名無しさん[sage]
投稿日:04/04/1322:37

昔ラジオで×1だっていってたよな

35 :
メディアみっくす☆名無しさん[sage]
投稿日:04/04/15 16:55

昔ラジオで離婚暦あるのカミングアウトしてたな

また、上記に加え本人のWikipediaにも再婚に関する記載が確認されました。

2004年4月1日に再婚

本人によると、
前回は声優デビュー後に離婚した。

上記にあるように、緒方さんは声優デビュー後に離婚していました。

つまり、彼女が離婚したのは1992年以降ということになります。

ただ、具体的な離婚時期や元夫の詳細は明かされていません。

緒方さんの離婚および再婚については上述した通りですが、気になるのは子供の有無です。

果たして、緒方さんに子供はいるのでしょうか?

そこで、子供の有無について調査したところ、Yahoo!知恵袋には次のような声が寄せられていたのです。

碇シンジの声優って子供何人産んでるの?

見るからに肝っ玉母さんみたいな人ですね

(2013年6月5日投稿)

緒方恵美さんに子供が居る話を聴いた事無いです。

(2013年6月6日投稿)

上記の通り、緒方さんは再婚後から現在に至るまで子供に関する情報は一切公表していないようです。

もし、彼女が妊娠・出産していたとすれば、声優としての活動は休業せざるを得ないでしょう。

しかし、2018年3月現在までに緒方さんが長期に亘って休業したという事実はありません

そのため、彼女に子供はいないと思われます。

ただ、緒方さんは自身のTwitterで「子供はいた方がいいに決まっている」と発言しています。

緒方恵美@25thAnniversary
‏@Megumi_Ogata

子供はいた方がいいに決まっています。

子供はみんなの未来。

生物としての本能。

産める人は産み、
産めない(産めなかった)人はそれを支え、
みんなで育ててゆく…

そんな社会であるよう願いつつ、
私自身も何ができるかを考え、
実行したいです。

(2016年5月27日ツイート)

このツイートを見る限り、緒方さんには子供を産みたくても産めない事情があったと思われます。

スポンサーリンク

声優のくせに!緒方恵美に批判が殺到した理由とは?

1992年のデビュー以来、2018年現在においても声優界の第一線で活躍している緒方さんは誰しもが認める大御所と言えるでしょう。

しかし、そんな緒方さんに批判が殺到する出来事があったのです。

彼女に批判の声が向けられたのは2015年の時。

きっかけは、緒方さんのTwitterでした。

同年12月22日、彼女はある人物(女性)のツイートをリツイート(引用)しました。

しかし、このリツイートがきっかけで彼女のTwitterには批判が殺到することになったのです。

当時のTwitter炎上について2015年12月22日に配信された「BIGLOBEニュース」は次のように報じています。

エヴァンゲリオンの碇シンジ役などで知られる声優の緒方恵美さんが、
ライブなどのイベントに

「行けないけど応援している」

というコメントはアーティスト本人に伝えるべきでない
などといった内容のツイートを引用し

「ありがとう…!」

と投稿した。

この緒方さんのツイートが波紋を広げている。

緒方さんが引用したツイートは、
ライブの遠征や追っかけをしている人物のもの。

その内容は、
イベントに行けないファンの

「行けませんが頑張って下さい」

「遠くから応援しています」

という言葉は、
アーティスト本人に伝えるべきではないというものや、
チケットや音源、物販を買うのは「お布施」として必要で
気持ちだけの応援は無意味だと書かれたもの。

Twitterでは、
これらの内容を引用し

「ありがとう」

と記した緒方さんに賛否の声が寄せられている。

同紙が報じている通り、緒方さんは、声優のイベントに「参加しないけれど応援しているファン」を批判する内容をリツイートしていたのです。

また、それをリツイートする際に「ありがとう」とコメントしていたため、「参加しないけれど応援しているファン」批判に賛同していると捉えられたのです。

そのため、彼女のTwitterには批判の声が相次ぎ、中には「声優のくせに」といった声優を見下すコメントも投稿されました。

しかし、緒方さんは今回の騒動について次のように釈明しています。

彼女(引用元の女性)は、
仕事や家の事情があって行けない(そちらを選ぶ)人には、

「価値観の相違はあるからいいも悪いもない。

でもそれをアーティストにわざわざ言うのはどうなのですか

ということを、
主に伝えようとしてくれているのです。

正義とか悪ではないよ。

おお、勘違いしないでな!

何が失格とか正しいとかじゃないんだよ。

デーモン閣下等も仰られていたように、

「わざわざ行けませんと言われると悲しい」

とお伝えしようとしただけ。

来られないことを責めているのではないよ

やや乱暴だけど、
お客様と商店という感覚では近いかもしれない。

ただ

「お金をださなければ何も言うな」

というのではないですよ。

応援の気持ちは嬉しい。

だけど、
来れないとわざわざ言われるのは、
とてもさみしいということをわかってもらえたら…

緒方さんがツイートしているように、彼女は決して「参加しないけれど応援しているファン」を批判しているわけではないのです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きましてありがとうございます!
少しでもあなたのお役に立てる情報があればこれほど嬉しいことはありません。
次回のご訪問を心よりお待ちしております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ががが より:

    最後の言い訳ツイートはちょっと無理があるな

    どこぞの政治家みたいな言い訳